2018.10.19 Friday

渡辺篤史の建もの探訪「5つの庭がある十字形の家」神奈川県鎌倉市・小川邸

2018年10月20日(土) 4:30〜4:55 テレビ朝日

 

4か所の庭と1か所の中庭を持つ十字形平面。東西に抜けのある居間は自身の庭と近隣の庭が連続して景色を作り出す。全ての個室と浴室も庭に面する。隠れ家のようなロフトも


デザイナーズ家具のことならばアートチェアへ
http://www.art-chair.com/

 

2018.10.18 Thursday

7人の若手建築家によるサーファーの家展

7人の個性的な若手建築家が鎌倉、藤沢エリアを対象に、サーファーのための木造住宅を提案いたします。
会場は大船と江の島を結ぶ湘南モノレールの車内と大船駅構内。
鉄道空間を会場にするというこれまでにない展覧会です。
世界でも珍しい懸垂式のモノレールに揺られながらご覧ください。

大野 力 (sinato)
西田 司 (オンデザイン)
川添 善行(空間構想一級建築士事務所)
海法 圭 (海法圭建築設計事務所)
矍 史子(矍聖忙匏築設計事務所)
田辺 雄之(田辺雄之建築設計事務所)
伊藤 立平(伊藤立平建築設計事務所)

 

会期:2018年11月17日(土)〜23日(金)

会場:会期中運行の湘南モノレール全車両の中吊り2枠と湘南モノレール大船駅構内のHomeギャラリー

入場料湘南モノレールの乗車券をご購入して、入場してください。

問合せ鎌倉・藤沢リングプロジェクト研究会

●詳細URL:http://kamafujiring.com/housingexhibition2018/


デザイナーズ家具のことならば

http://www.art-chair.com

 

2018.10.17 Wednesday

団地を読み解く―戦後の理想的な住まい「団地」はいかに設計されたか

“ブックトークサロン”は、住まいのライブラリーに所蔵している本に焦点をあててお話するイベントです。
今回は「団地図解」にクローズアップし、著者のお一人である吉永健一氏をお招きして、思いも及ばない団地の魅力、その万能な設計思考についてお話しいただきます。

 

●日時:2018年11月23日(金・祝)14:00〜16:00(受付開始13:30から)

●会場:大阪市立住まい情報センター3階ホール(大阪市北区天神橋6丁目4-20)

●参加費:無料

定員100名(先着順)

申込方法:インターネットでお申込の場合

無料下記ホームページの申込フォームに、氏名、メールアドレス、電話番号、住所をご記入いただき、同行者欄に参加者全員の氏名、年齢を必ずご記入のうえ、お申込みください。
FAXでお申込の場合
住所、電話番号、参加者全員の氏名、年齢を必ずご記入のうえ、下記FAX番号までお申込みください。
はがきでお申込の場合
はがきに、住所、電話番号、参加者全員の氏名、年齢を必ずご記入のうえ、下記までお申込みください。

申込先大阪市立住まい情報センター
〒530-8582 住まい情報センター4階住情報プラザ「ブックトークサロン」係
FAX:06-6354-8601

問合せTEL:06-6242-1160

●詳細URL:https://www.sumai-machi-net.com/event/portal/event/33260


デザイナーズ家具のことならば

http://www.art-chair.com

 

2018.10.16 Tuesday

日建設計イラストレーションスタジオ展 

日建設計は、今年も「生きた建築ミュージアムフェスティバル大阪」に参加いたします。東京開催で好評いただいたイラストレーションスタジオ展「DRAWN TO ARCHITECTURE」に、イケフェススペシャルコンテンツとして大阪にゆかりの深い作品を加えて公開します。日建設計118年の歴史の中で、絶えることなく脈々と受け継がれた手描きイラストレーション作品が集合します。設計者のイメージスケッチからペン画、着彩、完成というプロセスも原画で展示、現場の臨場感溢れる展示内容で皆様をお迎えいたします。設計会社のインハウスイラストレーター達の多彩な表現と熟練した業を是非ご覧ください。

 

会期:2018年10月27日(土)〜10月28日(日)27日(土)10:00〜17:00、28日(日)10:00〜15:00

会場:日建設計大阪オフィス(大阪府大阪市中央区高麗橋4-6-2)

問合せ日建設計大阪オフィス
tel.06-6203-2361

●詳細URL:http://www.nikken.jp/ja/news/20181009.html


デザイナーズ家具のことならば

http://www.art-chair.com

 

2018.10.15 Monday

ナノメートルアーキテクチャー講演会 つくってきたもの、一緒につくること、その場所でつくること。

名古屋で活動されている建築ユニット、ナノメートルアーキテクチャーのお二人をお呼びして講演会を行います。

 

●日時:2018年10月21日(日)17:00開場 17:30開演

●会場:クマゴローカフェ(福井市中央1丁目22-7)

●参加費:学生 500円、大人2000円

申込方法参加ご希望の方は、以下のメールアドレスにご連絡下さい。
hokurikusak@gmail.com
当日の参加も承りますが、事前にご連絡頂いた方を優先致します。

●詳細URL:https://www.facebook.com/events/2071086236275070/


デザイナーズ家具のことならば

http://www.art-chair.com

 

2018.10.14 Sunday

CMF TOKYO 2018 – SENSE

CMF TOKYO –SENSEは技術に感性を加えて、新しい価値を生み出し、日本のものづくりを活性化する取り組みです。「感性価値」は、無くても機能的には成立しますが、在ることによって心を豊かにします。
日常の小さなワクワクや満足感は私たちの生活を豊かにします。昨今、毎日使う家具や道具、身につけるものや生活空間などの価値の基準が「機能」だけでなく+αの価値、「感性」になってきています。私達はその【心の満足】を生み出すCMF® デザインという概念を専門とするデザイン事務所です。心を満たすポイントを図るのは困難で、定量的でもありません。それでも私達は日本の優れた技術に感性価値が加わることでユーザーの心の満足に繋がり、日本のものづくりが活性化すると信じています。
株式会社FEEL GOOD CREATIONはCMF® デザインという概念により、技術に感性価値を加え、日本のものづくりをブレイクスルーし、新たなフェーズに移行するための独自の活動としてCMF TOKYO –SENSEを開催しています。

 

会期:2018年11月1日(木)・2日(金)・3日(土) 11:00〜20:00

会場:LIGHT BOX STUDIO AOYAMA(東京都港区南青山5丁目16-7)

入場料:無料(事前登録不要)

詳細URLhttp://sense-cmf.tokyo/


デザイナーズ家具のことならば

http://www.art-chair.com

 

2018.10.13 Saturday

世界遺産「アッパー・スヴァネティ/秘境に建つ石の塔の謎」(ジョージア)

2018年10月14日(日) 18:00〜18:30 TBS

 

ジョージアの首都トビリシから、車で約12時間。ロシアとの国境沿いコーカサス山脈の南麓に「アッパー・スヴァネティ」があります。標高2400mの秘境の小さな村に、なぜか石の塔が林立。それは、中世のころに建てられたものでした。高さ約30mにも及ぶ塔は、一体何のために建てられたのか、その秘密に迫ります。雄大な山岳風景と石造りの建造物が、世界でここだけの風景を生み出しました。


デザイナーズ家具のことならばアートチェアへ
http://www.art-chair.com/

 

Calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
Selected Entries
Categories
Archives
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM