2020.08.11 Tuesday

和巧絶佳展 令和時代の超工芸

本展覧会では、日本の美意識に根ざした工芸的な作品によって、いま最も注目されている1970年以降に生まれた12人の作家を紹介します。
グローバル時代をむかえ、私たちを取り巻く物の均質化が進むなか、日本各地で育まれてきた工芸や手仕事が独自の表現を生み出す資源として見直されています。工芸というジャンルにとらわれることなく、工芸素材を用い、工芸技法を駆使して工芸美を探求する本展の出品作家の取り組みは、人と物との関係を問い直すとともに、手仕事の可能性の広がりを予感させます。

 

●会期:2020年7月18日(土)〜9月22日(火・祝)午前10時より午後6時まで(ご入館は午後5時30分まで)
※開催日による閉館時間の変動あり。

休館日は7月22日(水)、8月12日(水)〜14日(金)、8月19日(水)、9月9日(水)、9月16日(水)

●会場:パナソニック汐留美術館(東京都港区東新橋1-5-1 パナソニック東京汐留ビル4階)

●入館料:一般:1,000円、65歳以上:900円、大学生:700円、中・高校生:500円、小学生以下:無料 
※20名以上の団体は100円割引
※障がい者手帳をご提示の方、および付添者1名まで無料でご入館いただけます。

●出展アーティスト:安達大悟、池田晃将、桑田卓郎、坂井直樹、佐合道子、盒狂悟、舘鼻則孝、新里明士、橋本千毅、深堀隆介、見附正康、山本茜

●関連イベント:

▼アーティスト・トーク 「和巧絶佳展アーティスト・トーク 自作を語る 桑田卓郎×舘鼻則孝×深堀隆介」
「和」の章の出品作家の方々に自作について語っていただきます。さらに本展監修者が、 制作意図や作家が考える日本の美など、作品理解を深めるポイントを聞いていきます。

日時:2020年8月10日(月・祝)午後2時〜午後3時30分
パネラー:桑田卓郎氏、舘鼻則孝氏、深堀隆介氏
進行:木田拓也氏(本展監修者、武蔵野美術大学教授)
定員:150名(要予約) ※定員を150名→50名に変更させていただきます。
聴講費:無料(ただし本展の観覧券と予約が必要です)
会場:パナソニック東京汐留ビル 5階ホール
*自由席になります。

▼トークショー 工芸家さんいらっしゃい
和巧絶佳展の「巧」および「絶佳」の章の出品作家のみなさんをお迎えし、 「工芸家あるある」や「この工芸がすごい」といったテーマでトークを繰り広げるスペシャル企画。 進行役のアートテラー・とに〜氏が普段聞けない作り手の日常や考えを引き出します。

進行:アートテラー・とに〜氏
見届け人:当館学芸員
定員:150名(要予約) ※定員を150名→50名に変更させていただきます。
聴講費:無料(ただし本展の観覧券と予約が必要です)
会場:パナソニック東京汐留ビル 5階ホール
*自由席になります。

1「素材の美しさを引き出しちゃう工芸家」
日時:2020年8月22日(土)午後2時〜午後4時 定員になりましたので、申込みを締め切らせて頂きました
パネラー:安達大悟氏、坂井直樹氏、佐合道子氏、新里明士氏、橋本千毅氏
2「手わざの限界を超えちゃう工芸家」
日時:2020年8月23日(日)午後2時〜午後4時 定員になりましたので、申込みを締め切らせて頂きました
パネラー:池田晃将氏、盒狂悟氏、見附正康氏、山本茜氏
*未就学児はご遠慮ください。

●詳細:https://panasonic.co.jp/ls/museum/exhibition/20/200718/index.html


デザイナーズ家具のことならば
2020.08.10 Monday

JUST ONE SOLUTION FES in 博多会場

住まいの新しいモノ・コトに触れる螢妊鵐劵船リジナル、プロユーザー様向けのスペシャルイベント!
最新のビジネス・技術・サービスのノウハウが大集結!専業メーカー様の新しい新商品の紹介や営業支援ツールのご提案など一堂に集まる、2日間で100社以上動員ある商談展です。
今回も国内外から選りすぐり出展社による約30メーカー以上が出展予定!

 

●日時:2020年9月17日(木)〜 9月18日(金)
※17日:10:00〜18:00/18日:10:00〜16:00

●会場:西部ガスショールームヒナタ福岡3階・4階
(福岡市博多区博多駅東2丁目7-27)
※受付:ヒナタ福岡3階入り口

●申込方法:下記ホームページの参加申込フォームよりお申し込みください。

●詳細:https://www.denhiti.co.jp/jos-hakata-2020/


デザイナーズ家具のことならば
2020.08.09 Sunday

板倉構法(落とし込み板壁)の構造と防火性能に関する講習会〔総合編〕【名古屋会場】

板倉構法(落とし込み板壁)の構造と外壁の防火性能に関する講習会を愛知県名古屋市にて開催いたします。
板倉構法は、耐力壁として木摺りタイプで壁倍率最大2.2倍、桟付きパネル式で最大3.4倍の国土交通大臣認定を取得しています。また、木摺りタイプでは外壁の防火構造の国土交通大臣認定も取得しており、2階建てまでの住宅において、準防火地域(床面積500岼焚次法∨22条区域(床面積3,000岼焚次砲留箴討里それのある部分の外壁を、木材だけで構成した落とし込み板壁で設計・施工することができます。
講習会では、従来の「木摺りタイプ」、より強度の強い「桟付きパネル式」の設計と施工の留意点や、金物を使わない長ほぞ込み栓による仕口の性能、外壁の防火性能についても詳しく解説します。また、住宅の火気使用室の内装制限の緩和措置(国土交通省告示第225号、コンロや薪ストーブ等に近い部分を除き木材あらわしとできる)についても、取り上げます。
尚、講習会受講者に対しては、確認申請時に添付するための下記認定書の複写を配付します。

1.板倉構法の壁倍率認定書・防火性能認定書の複写

2.長ほぞと込み栓による柱脚接合部の性能試験評定書の複写

3.桟付きパネル式板壁の大臣認定書の複写

皆様のご参加をお待ちしております。

 

●申込締切:2020年8月28日(金)

●開催日:2020年9月5日(土)13:00〜18:00

●場所:下記のいずれか

1.会場受講:ウインクあいち(愛知県産業情報センター)会議室1305
(愛知県名古屋市中村区名駅4丁目4-38-13階)

2.オンライン受講:(Web会議サービス「Zoom」を使用予定です。)

●内容:板倉構法の設計と施工、構造と材料、金物を使わない仕口の性能、外壁防火性能、桟付パネル式板壁構法

●講師:

安藤邦廣(筑波大学名誉教授)
河合直人(工学院大学教授)
安井 昇(桜設計集団一級建築士事務所)

●費用:

一般:70,000円(教材費含む)

会員:50,000円(木の建築フォラム、全建連、全建総連、日本板倉建築協会会員)

再受講者:20,000円(前述の1.2.の認定書をお持ちの方)

オブザーバー:無料 (前述の1.〜3.の認定書をお持ちの方、行政関係者、建築確認申請機関の方。テキスト代別途5,000円。)

●定員:15名(会場受講)

●申込み・問合せ:NPO木の建築フォラム事務局
Tel:03-5840-6405
Fax:03-5840-6406
E-mail:
office@forum.or.jp

●詳細:http://www.forum.or.jp/


デザイナーズ家具のことならば
2020.08.08 Saturday

新美の巨人たち 『横浜三塔物語』×要潤…港町を支え続けた復興の灯

2020年8月8日(土) 22:00〜22:30 テレビ東京

 

横浜で語り継がれる『横浜三塔物語』をご存知ですか?それは戦前から親しまれてきたキングの塔こと「神奈川県庁本庁舎」、クイーンの塔こと「横浜税関」、ジャックの塔こと「横浜市開港記念会館」が同時に見られる場所を1日で巡ると願いが叶うという伝説。「今こそアートのチカラを」第13弾は、要潤さんがこの三塔やビューポイントを訪れ、様々な危機を乗り越え市民たちが誇りをかけて守ってきた“横浜三塔の物語”に迫ります


デザイナーズ家具のことならばアートチェアへ
http://www.art-chair.com/

 

2020.08.07 Friday

渡辺篤史の建もの探訪「川を眺めて暮らす大窓の家」東京都三鷹市・森邸

2020年8月8日(土) 4:30〜4:55 テレビ朝日

 

川に面した敷地ならではの眺望を生かす4×2mの大窓のある家。屋根を鉄板を挟んだ垂木で支える事でLDKは無柱空間に。一見すると食器棚、実は書斎という遊び心ある意匠


デザイナーズ家具のことならばアートチェアへ
http://www.art-chair.com/

 

2020.08.06 Thursday

日本初の純木造7階建てテナントビル「眩斂攅ビル」構造見学会

宮城県仙台市にて「眩斂攅ビル」の構造見学会を開催致します。
仙台駅東口前に建設しているテナント、オフィスを備えた純木造7階建てビルであり、日本で初めて主要構造部に製材を使用する高層建築物です。複数の製材を束ね合わせて製作する柱や梁、木質耐火部材“COOL WOOD” 等、最先端の木造技術を採用し、全国の既存インフラを活用できる木造ビルを実現します。
ぜひこの機会にお越し頂きたく、ご案内申し上げます。

新型コロナウイルス感染症に関わるご連絡

事前申し込み、少人数ずつのご案内を行います。

参加者の方にはマスク着用等のご案内をメールにてお送りしますのでご協力の程お願い致します。

状況に応じて申込制限や内容の変更等を行う場合がございますので予めご了承ください。

 

●申込締切:2020年9月10日(木)

●日時:2020年9月17日(木)、18日(金)

少人数ずつご案内致します。見学時間は40分以内の予定です。

お申し込みの際に希望する日付と時間帯(午前/午後)をお選びください。見学時間は事務局からご案内致します。

当日、受付後はスタッフの指示に従ってご見学ください。

現場の状況によっては全ての階をご見学頂けない場合がございますのでご了承ください。

●住所:〒983-0851 宮城県仙台市宮城野区榴岡2丁目5番5号

JR仙台駅東口より徒歩3分。

会場に駐車場はございません。近隣のパーキングや公共交通機関をご利用ください。

●参加費:無料

●詳細・申込み・問合せ:http://www.shelter.jp/news/main/7331


デザイナーズ家具のことならば
2020.08.05 Wednesday

公共建築はみんなの家である展

公共建築ってなんだろう?
建物と地域と人のいい関係を考える

伊東豊雄建築設計事務所が手掛けた4 つの公共建築、「せんだいメディアテーク」、「まつもと市民芸術館」、「座・高円寺」、「みんなの森 ぎふメディアコスモス」を取り上げ、その賑やかさを演出してきた人々へのインタビューや、スタッフ、利用者の声を通して、今日の公共建築の意義とこれからのあるべき姿を考えます。

 

●会期:2020年7月1日(水)〜 8月16日(日)9:00〜22:00

●会場:座・高円寺 ギャラリーアソビバ 地下2階(東京都杉並区高円寺北 2-1-2)

●巡回予定:【せんだいメディアテーク】

 2020年8月20日(木)〜10月21日(水)
 
https://www.smt.jp/projects/toyoito2020/2020/07/post.html

【今治市伊東豊雄建築ミュージアム】
 今秋開催予定

●展示施設:

▪️せんだいメディアテーク(2000年竣工・2001年開館/宮城県)
▪️まつもと市民芸術館(2004 年竣工・開館/長野県)
▪️座・高円寺(2008 年竣工・2009年開館/東京都)
▪️みんなの森 ぎふメディアコスモス(2015年竣工・開館/岐阜県)Ⓒ中村絵

●入場料:無料

●問合せ:公共建築はみんなの家である展プレスリリース

https://za-koenji.jp/files/toyo-ito_EXE.pdf

座・高円寺 Tel:03−3223-7500

●詳細:https://za-koenji.jp/detail/index.php?id=2342


デザイナーズ家具のことならば
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
Selected Entries
Categories
Archives
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM