2018.08.07 Tuesday

越後妻有アートトリエンナーレ2018「大地の芸術祭」

●会期:2018年7月29日(日)〜 9月17日(月):51日間

●開催地:越後妻有地域(新潟県十日町市、津南町)760k

●問合せ:一般 当日:3,500円 前売り:3,000円、高・専・大学生 当日:3,000円 前売り:2,500円、

中学生以下 当日:無料 前売り:無料

●詳細URL:http://www.echigo-tsumari.jp/triennale2018/


デザイナーズ家具のことならば

http://www.art-chair.com

 

2018.07.27 Friday

手の記憶 遠藤勝勧・建築実測スケッチ展

●会期:2018年7月10日(火)〜7月31日(火)月曜日〜金曜日/10:00〜18:00
土曜日・祝日/12:00〜18:00(※日曜日は休廊です。)

●会場:ギャラリーてん(東京都港区新橋2-20-15 新橋駅前ビル1号館8階)

●問合せ:ギャラリーてん
TEL:03-3572-2231(エフケイ株式会社内)
E-mail:
info@gallery-ten.tokyo
URL:http://www.gallery-ten.tokyo/

●詳細URL:https://www.facebook.com/gallery.ten/photos/pcb.827901094061060/827899510727885/?type=3&theater


デザイナーズ家具のことならば

http://www.art-chair.com

 

2018.07.26 Thursday

第26回〈現代世界の建築家〉展 INTERNATIONAL 2018

毎年恒例、世界の建築デザインの潮流を探る展覧会。
世界で活躍する国内外の建築家35組による、最新プロジェクトを紹介します

 

●会期:2018年7月21日(土)〜9月2日(日)12:00〜18:30(会期中無休)

●会場:GA gallery(東京都渋谷区千駄ヶ谷3-12-14)

●入場料:600円(前売券、団体10名以上500円)

●問合せ:TEL:03-3403-1581 E-mail:info@ga-ada.co.jp

●詳細URL:http://www.ga-ada.co.jp/japanese/ga_gallery/2018/1807-09_GAI2018/gallery_gai2018.html


デザイナーズ家具のことならば

http://www.art-chair.com

 

2018.07.25 Wednesday

デザイン あ展 Design Ah! Exhibition in TOKYO

●会期:2018年7月19日(木)〜10月18日(木)10:00〜17:00

入場は閉館時間の30分前まで ただし、土曜日、祝前日(9/16、9/23、10/7)、8/10〜18は20:00まで開館、
常設展は17:00に終了

休館日は9月4日(火)、11日(火)、18日(火)、25日(火)、10月2日(火)、9日(火)、16日(火)

●会場:日本科学未来館(東京都江東区青海2-3-6)

●入場料:大人(19歳以上) 1,600円(1,400円)、中人(小学生〜18歳以下)1,000円(800円)、小人(3歳〜小学生未満) 500円(400円)

●問合せ:03-5777-8600(ハローダイヤル)

●詳細URL:http://www.design-ah-exhibition.jp/tokyo/


デザイナーズ家具のことならば

http://www.art-chair.com

 

2018.07.24 Tuesday

日仏建築文化交流展2018 “Communication Beyond Words”

日本とフランスの友好160周年を記念し、建築を通した文化交流プログラムを開催します。両国から3組ずつの若手建築家が参加し、1組ずつペアを組んで、住宅デザインに向けた共同ワークショップを開催。その模様を随時公開しながら、異国間の共同デザインの可能性や、建築設計の面白さを展示空間に表現します。
さらに本展では、模型やパネルの展示だけでなく、フランス現地で撮り下ろされた出展建築家の作品映像やインタビュー映像、さらに作品以外でそれぞれの思想的背景を表現するディスプレイ展示によって作家の特質を多彩に魅せます。本展終了後には、ワークショップのペアごとに実際の日本の敷地・施主に対して住宅の設計案を提案、来年の実現に向けて共同します。

A.P.arts(フランス) × 2.5 architects(日本)
Buzzo Spinelli(フランス) × 高塚章夫(日本)
Muoto(フランス) × 島田陽(日本) 計6組

 

●会期:2018年8月4日(土)〜22日(水)11:00〜18:00

●会場:ASJ TOKYO CELL(東京都千代田区丸の内3丁目4-2 新白石ビル1F)

●問合せ:日仏建築文化交流実行委員会 問い合わせ:info@cobewo.net

●入場料:無料

●プログラム:2018年8月4日―9日

公開ワークショップ(期間中随時進行・見学自由)

4日17時よりオープニングパーティー

5〜7日は各日17時より参加建築家によるショートレクチャー開催

2018年8月10日

17時―20時

成果発表会(入場自由)

出展建築家6組によるプレゼンテーション+ディスカッション

発表会ゲスト:マニュエル・タルディッツほか(本展キュレーター)

●詳細URL:http://www.adan.or.jp/news/event/2100


デザイナーズ家具のことならば

http://www.art-chair.com

 

2018.07.23 Monday

Just One Solution FES in 博多会場

住まいの新しいモノ・コトに触れる螢妊鵐劵船リジナル、プロユーザー様向けのスペシャルイベント!
最新のビジネス・技術・サービスのノウハウが大集結!専業メーカー様の新しい新商品の紹介や営業支援ツールのご提案など一堂に集まる商談展。国内外から複数の出展社による37メーカー(2018.7現在)が出展予定!また、企画拡大で「DENサポート研修会」も5コマ同時開催!DENサポート会員様以外でも今回は特別にご参加いただけます。ぜひご体験くださいませ。

 

●会期:2018年9月13日(木)〜2018年9月14日(金)
13日(木)10:00〜17:00/14日(金)10:00〜16:00

●会場:西部ガスショールームヒナタ福岡3階・4階・5階 / ノーリツ福岡ショールーム
(福岡市博多区博多駅東2丁目7-27)

●申込方法:下記ホームページの参加申込フォームよりお申し込みください。

●詳細URL:https://www.denhiti.co.jp/jos-hakata-2018/


デザイナーズ家具のことならば

http://www.art-chair.com

 

2018.07.16 Monday

平成30年度 収蔵品展   建築からまちへ 1945−1970 戦後の都市へのまなざし

平成30年度収蔵品展は、1945−1970年という戦後復興・高度経済成長の時代を広い意味で〈戦後〉として捉えて企画いたしました。この時代は、往々にして効率重視の、急激な近代化・都市化・工業化・機械化の動きが注目されがちです。しかし、〈戦後〉に活躍した建築家たちの活動の中には、21世紀の今、私たちが真剣に求めている豊かな〈まち〉の再構築、それを支える〈都市へのまなざし〉の萌芽的な例が、すでに多様なかたちで見いだされます。
今回の展示では、当館が収蔵している坂倉準三、吉阪隆正+U研究室、大眄疑佑覆匹侶築資料群から、整理・分析により見えてきた、これまでの展覧会では十分に紹介できなかった彼らが思い描いた〈まち〉や〈都市〉に関連する資料を展示します。さらに、修復が完了した池辺陽の「渋谷区復興計画案」の全容も紹介いたします。

 

●会期:2018年6月9日(土)〜2018年9月9日(日)10:00〜16:30

●会場:国立近現代建築資料館(東京都文京区湯島4-6-15)

●入場方法:[展覧会のみ閲覧](平日のみ利用可能)

湯島地方合同庁舎正門よりご入館ください。
入館無料

[都立旧岩崎邸庭園と同時観覧]
都立旧岩崎邸庭園よりご入館ください。
ただし旧岩崎邸庭園の入園料(一般)400円が必要です。

●関連イベント:<ギャラリートーク>

坂倉準三:ユルバニスム−−都市建築、シビックセンター
日時|7月14日(土)14:00〜
山名善之

大眄疑諭都市・建築・彫刻−−その媒質としての屋外空間のデザイン
日時|8月4日(土)14:00〜
中島直人

吉阪隆正+U研究室:大島町・元町復興計画を動かした〈不連続統一体〉と〈発見的方法〉
日時|8月18日(土)14:00〜
齊藤祐子×内田文雄(山口大学教授)

●詳細URL:http://nama.bunka.go.jp/kikak/kikak/1805/


デザイナーズ家具のことならば

http://www.art-chair.com

 

2018.07.15 Sunday

architect meets karimoku

建築家と家具メーカーが一緒になって、空間から家具を考える。
芦沢啓治、トラフ建築設計事務所、NORM ARCHITECTS(ノーム アーキテクツ)が、「空間から家具を考える」をテーマに、新しい家具のあり方に取り組んだ。ふだんから家具のデザインも数多く手がけている3組。今回は、「家具は、空間のために設計されるべきではないか」という意識から、それぞれが実際に進めている集合住宅の改修やオフィス空間のプロジェクトのなかで、そこにふさわしい家具の形を考え、つくり、設置した。そのパートナーとして選んだのが、カリモクだ。
建築家と家具メーカーが出会い、対話を重ねる時、どのような化学反応が起きるのだろう。そこから、どのような空間および家具の新しい概念が生まれるのだろうか。

 

●スケジュール:

展示日程:2018年7月19日(木)〜7月29日(日) 11:00〜19:00、休館日は水曜日
オープニングトーク:2018年7月19日(木)18:00〜19:30

●会場:DESIGN小石川(東京都文京区小石川2丁目5 佐佐木ビルB棟 2F)

●詳細URL:http://designkoishikawa.com/exhibition/architect-meets-karimoku-jp/


デザイナーズ家具のことならば

http://www.art-chair.com

 

2018.07.10 Tuesday

サンワカンパニー ミラノサローネ2018 凱旋展

サンワカンパニーは2018年の「ミラノサローネ国際家具見本市」にて開催される「エウロクチーナ」に出展しました。"The Impact of Compact"をテーマに、8種類のコンパクトキッチンを320m2の白を基調とした広大なブースに展示し、ご来場いただいた方からご好評をいただきました。また、ミラノサローネ出展企業の中から最も優れた展示をした企業を表彰する第3回「ミラノサローネ・アワード」を受賞。同賞の受賞は日本企業初という快挙であり、国内外のメディアに多数取り上げられ大きな話題となりました。
今回、ミラノで発表したキッチンをサンワカンパニー東京ショールームにて凱旋展示いたします。イタリアデザイン界の巨匠アレッサンドロ・メンディーニ氏のデザインや、サンワカンパニーデザインアワードで最優秀賞に輝いたコンパクトキッチンをご覧いただけます。世界が注目したデザインをぜひご体感ください。皆様のお越しをお待ちしております。

 

●会期:2018年7月31日(火)〜10月28日(日)10:00〜18:00

●会場:サンワカンパニー東京ショールーム(東京都港区南青山2-26-1)

●入場料:無料

●関連イベント:

<特別講演>
日程:2018年8月28日(火)
講師:鈴野 浩一(トラフ建築設計事務所)
日程:2018年10月5日(金)
講師:藤本 壮介
日程:2018年10月25日(木)
講師:谷尻 誠

※下記ホームページのフォームよりお申し込みください。

●詳細URL:https://www.sanwacompany.co.jp/exhibit2018/


デザイナーズ家具のことならば

http://www.art-chair.com

 

2018.07.08 Sunday

アート&デザインの大茶会 マルセル・ワンダース、須藤玲子、ミヤケマイ

『おおいた大茶会』をテーマに開催される第33回国民文化祭・おおいた2018、第18回全国障害者芸術・文化祭おおいた大会を記念し、大分県立美術館では、開館当初より親しまれているアトリウム展示をてがけた三人の作家、マルセル・ワンダース、須藤玲子、ミヤケマイによるインスタレーションに特化した展覧会を行います。アートとデザイン、それぞれの分野における第一線の活動をご紹介します。
開館当初から大分県立美術館が目指す、「出会いと五感のミュージアム」。そして国民文化祭のテーマである「大茶会」。この二つのコンセプトのもと、五感にうったえ、人と作品の出会う、センセーショナルな現代版大茶会をお届けします。

 

●会期:2018年6月15日(金)〜7月22日(日)10:00〜19:00
※金曜日・土曜日は20:00まで(入場は閉館の30分前まで)

●会場:大分県立美術館 1階 展示室A(大分市寿町2番1号)

●観覧料:一般¥1,000(¥800)大学・高校生 ¥500(¥300)

*( )内は20名以上の団体料金
*中学生以下は無料
*大分県芸術文化友の会 びびKOTOBUKI無料(同伴者1名半額)、TAKASAGO無料、UME団体料金
*障がい者手帳等をご提示の方とその付添者1名は無料
*学生の方は入場の際、学生証をご提示ください。

●関連イベント:新見館長による「夜な夜な美術館@アート&デザインの大茶会 マルセル・ワンダース、須藤玲子、ミヤケマイ」
日時:7月5日(木)18:00〜19:00
   7月6日(金)18:30〜19:30
会場:大分県立美術館 1階 展示室A
集合場所:1階 展示室A入口にお集まりください。
定員無、事前申込不要、チケット要(半券不可、当日券は美術館でも販売)
詳細:
http://www.opam.jp/topics/detail/445

●問合せ:大分県立美術館
Tel:097-533-4500

●詳細URL:http://www.opam.jp/exhibitions/detail/328


デザイナーズ家具のことならば

http://www.art-chair.com

 

Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
Selected Entries
Categories
Archives
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM