2017.06.24 Saturday

「ツバメアーキテクツ 連関のかたち展」

ツバメアーキテクツは2012年に設立して以来、八百屋から始まり、オフィスや住宅、保育園や高齢者施設など様々なプロジェクトに取り組んでいます。この展覧会ではツバメアーキテクツのプロジェクトにおける事物の関係性を、多数のハンドドローイングで描いて展示します。


●会期:2017年7月23日(日)〜9月3日(日)10:00〜18:00
●会場:プリズミックギャラリー(東京都港区南青山4-1-9 秋元南青山ビル1階)

●入場料:無料

●詳細URL:http://www.prismic.co.jp/gallery/


デザイナーズ家具のことならば

http://www.art-chair.com

 

2017.06.21 Wednesday

Touch 〜ミラノサローネ2017帰国展〜

AGC旭硝子は昨年、一昨年に続き、今年4月に世界最大規模のデザインの祭典「ミラノサローネ」(4/4〜9)に出展しました。3年目となる今年のテーマは「Touch」です。
当社のガラス加工技術とクリエーションパートナーによる新たな発想のコラボレーションによって、従来のガラスのイメージを覆す、ガラスの持つ触感に着目した作品を展開しました。
本展ではその帰国展として、ミラノでの展示を再構成してご紹介します。
プロダクト・建築・インテリア・空間演出を手掛ける多くの方にガラスの進化や新たな可能性・活用方法を提案し、建築やデザインに携わる方々の想像と制作意欲を掻き立てていくことを期待します。
「揺らす」「叩く」「描く」など、楽しみながら「Touch」できるガラス作品を通して、ガラスの進化や新たな可能性を体感ください。


●会期:2017年7月4日(火)〜7月29日(土)10:00 〜18:00、休館日は日曜日、月曜日、祝日、年末年始、夏期休暇
●会場:AGC studio 1階エントランスギャラリー(東京都中央区京橋2-5-18 京橋創生館)
●入場料:無料

●詳細URL:http://www.agcstudio.jp/project/


デザイナーズ家具のことならば

http://www.art-chair.com

 

2017.06.20 Tuesday

日本建築写真家協会写真展「光と空間」建築の美 Part12

日本建築写真家協会会員が各地に点在する歴史的街並み、古建築、近代建築、そして日常何気なく接している現代建築など様々な建築を撮影しています。都市の姿を通して、建築の持つ「美しさ」「力強さ」「やすらぎ」「面白さ」を見直してみようという試みで写真展を開催しました。建築にたずさわっているプロの写真家達が、建築における「光と空間」をテーマに、その表情をとらえました。ご高覧いただけましたら幸いです。


●会期:2017年6月16日(金)〜2017年6月22日(木)10:00〜19:00 (最終日は16:00まで/入館は終了10分前まで)
●会場:富士フイルムフォトサロン スペース1(東京都港区赤坂9-7-3)
●入場料:無料

●詳細URL:http://japs.jp/j_news/1446/


デザイナーズ家具のことならば

http://www.art-chair.com

 

2017.06.19 Monday

「クリエイションの未来展」第12回 隈研吾監修「高知県梼原町の和紙職人 ロギール・アウテンボーガルド × 建築家 隈研吾」

LIXILギャラリー企画「クリエイションの未来展」では、2014年9月より日本の建築・美術界を牽引する4人のクリエイター、清水敏男氏(アートディレクター)、宮田亮平氏(金工作家)、伊東豊雄氏(建築家)、隈研吾氏(建築家)を監修者に迎え、それぞれ3ケ月ごとの会期で独自のテーマで現在進行形の考えを具現化した展覧会を開催しています。
第12回目となる今回は、建築家の隈研吾氏監修のもと、「高知県梼原町(ゆすはらちょう)の和紙職人 ロギール・アウテンボーガルト×建築家 隈研吾」を開催します。


●会期:2017年7月6日(木)〜9月26日(火)10:00〜18:00、休館日は水曜日、8月11日(金・祝)〜16日(水)、8月27日(日)
●会場:LIXILギャラリー(東京都中央区京橋3-6-18東京建物京橋ビルLIXIL:GINZA2F)
●観覧料:無料

●詳細URL:http://www1.lixil.co.jp/gallery/contemporary/detail/d_003807.html


デザイナーズ家具のことならば

http://www.art-chair.com

 

2017.06.13 Tuesday

日本の家 1945年以降の建築と暮らし

本展は日本の建築家56組による75件の住宅建築を、400点を超える模型、図面、写真、映像などを通して紹介する壮大な試みです。時系列ではなくテーマごとの展示になっているので、「日本の家」の特徴を深く理解いただけます。
2016年秋からローマ、ロンドンを巡回し、いよいよ東京で開幕します。


●会期:2017年7月19日(水)〜2017年10月29日(日)10:00〜17:00(金・土曜は10:00〜21:00)
※入館は閉館30分前まで

休館日は月曜(9/18、10/9は開館)、9/19(火)、10/10(火)
●会場:東京国立近代美術館 1F企画展ギャラリー(千代田区北の丸公園3-1 )
●観覧料:一般1,200(900)円
大学生800(500)円
( )内は20名以上の団体料金。いずれも消費税込。
高校生以下および18歳未満、障害者手帳をお持ちの方とその付添者(1名)は無料。それぞれ入館の際、学生証等の年齢のわかるもの、障害者手帳等をご提示ください。
キャンパスメンバーズ加入校の学生は、学生証の提示で割引料金500円でご鑑賞いただけます。
本展の観覧料で入館当日に限り、「MOMATコレクション」(4-2F)、「彫刻を作る/語る/見る/聞く―コレクションを中心とした小企画」(2Fギャラリー4)もご覧いただけます。
使用済み入場券で、入館当日に限り再入場が可能です。
5時から割引 :
金・土曜の17 時以降は、割引料金(一般 1,000 円、大学生 700 円)でご覧いただけます。
リピーター割引:
本展使用済み入場券をお持ちいただくと、2 回目以降は特別料金 (一般 500 円、大学生 250 円)でご覧いただけます。

●詳細URL:http://www.momat.go.jp/am/exhibition/the-japanese-house/


デザイナーズ家具のことならば

http://www.art-chair.com

 

2017.06.12 Monday

住環境・建築・土木・デザイン系の学生限定のインターンシップ「5Days DESIGN CHAMPIONSHIP 2017」

「東京に、家を持とう。」のキャッチコピーを掲げるオープンハウス・ディベロップメントが主催する建築を専門に学ばれる学生のみなさんに贈るコンペインターン企画。その最大の目玉は、コンペ優勝者の設計プランで実際に家を建ててしまうこと!オープンハウス・ディベロップメントが用意する東京都心の一癖ある土地に、学生のみなさんに設計プランを描いてもらい、その内容を競い合います。


●対象:四年制大学・大学院・専門学校・高等専門学校生

住環境、建築、土木系、デザイン系の学科に所属している事

2019年4月に卒業見込みの方

●日程:

▼5Daysインターンシップ(予選)
第1回:7月26日(水)〜8月1日(火)
第2回:8月16日(水)〜8月22日(火)
第3回:8月23日(水)〜8月29日(火)
第4回:8月30日(水)〜9月5日(火)
第5回:9月6日(水)〜9月12日(火)
第6回:9月13日(水)〜9月19日(火)
第7回:9月20日(水)〜9月26日(火)
▼Grand FINAL(決勝)
10月17日(火)※予定
●場所:

▼5Daysインターンシップ(予選)
オープンハウス・ディベロップメント 渋谷建設事務所
(東京都渋谷区渋谷2-12-24 東建・長井ビル6階)
▼Grand FINAL(決勝)
未定(渋谷駅近辺で実施予定)
●定員:各回30名 ※定員を超えた場合には、抽選とさせていただきます。

●待遇:5日間 10,000円(別途、交通費支給)

●応募方法:下記公式サイトのエントリーフォームよりご応募ください。

●詳細URL:https://oh.openhouse-group.com/recruit/intern/5days_2017/


デザイナーズ家具のことならば

http://www.art-chair.com

 

2017.06.11 Sunday

小川重雄写真展『国宝・閑谷学校』

岡山県備前市に建つ国宝の講堂(1701)を中心とした建築空間、ランドスケープを、2016年の初夏と秋の2回に渡り撮り下ろしました。その刊行を記念して二つの会場で順次写真展を開催します。


●東京展:日時:2017年6月24日(土)〜7月2日(日)会期中無休
時間:12:00〜19:00
会場:GALLERY O|
http://ogawa-studio.com/atelier/
   (東京都台東区根岸3-22-5)
入場:無料
協力:公益財団法人特別史跡旧閑谷学校顕彰保存会
●岡山展:日時:2017年7月8日(土)〜8月6日(日)会期中無休
時間:10:00〜19:00 (土日祝9:00〜19:00)
会場:CCCSCD by cifaka|
http://cifaka.jp/
   (岡山市北区石関町6-3 2F)
入場:無料
助成:公益財団法人福武教育文化振興財団会
協力:公益財団法人特別史跡旧閑谷学校顕彰保存会

●詳細URL:http://ogawa-studio.com/%E5%B0%8F%E5%B7%9D%E9%87%8D%E9%9B%84%E5%86%99%E7%9C%9F%E5%B1%95%E3%80%8E%E5%9B%BD%E5%AE%9D%E3%83%BB%E9%96%91%E8%B0%B7%E5%AD%A6%E6%A0%A1%E3%80%8F/


デザイナーズ家具のことならば

http://www.art-chair.com

 

2017.06.08 Thursday

Under 35 Architects exhibition 2017 35歳以下の若手建築家による建築の展覧会

「Under 35 Architects exhibition 35歳以下の若手建築家による建築の展覧会2017」は、開催8年目となる今秋に大阪駅前・うめきたシップホールにて開催します。昨年末より若手建築家を対象として、これからの活躍を期待される35歳以下の出展候補者を、全国から公募で募り、日本を代表するひと世代上の建築家の中から本年は、建築史・建築評論家 五十嵐太郎氏による厳正な審査を経て、出展若手建築家による展覧会を開催します。また、優秀な展示作品を審査・選出し、Under 35 Architects exhibition 2017 Gold Medal賞 を授与しま す。本展では、これからの活躍が期待される若手建築家に発表の機会を与え、日本の建築の可能性を提示し、建築の今と未来を知る最高の舞台となるでしょう。


●会期:2017年10月20日(金)〜30日(月) 12:00〜20:00
[合計11日間] 期間中無休 最終入場19:30 ※最終日は17:30最終入場、18:00閉館
●会場:うめきたシップホール(大阪市北区大深町4-1 うめきた広場2F)

●入場料:¥1,000

●出展者:齋藤隆太郎 酒井亮憲 千種成顕 野中あつみ+三谷裕樹 前嶋章太郎 三井嶺 安田智紀
(若手建築家7組)

●詳細URL:http://u35.aaf.ac/


デザイナーズ家具のことならば

http://www.art-chair.com

 

2017.06.07 Wednesday

「石巻工房の家具2011-2017」

石巻工房は、東日本大震災後に宮城県石巻市で、国内外のデザイナーや建築家、家具メーカーらの支援を受けて、被災した地域を住民自らが復旧するための「ものづくり工房」として設立されました。現在は“DIYとデザインの力で人と街を興す、世界初のDIYメーカー”として自立し、「規格材で、特殊な工具は使用しない」セルフビルド精神を貫きながら、シンプルでありながらデザイン性に優れた家具を、石巻から世界へ発信し続けています。
この展覧会は、2011年から現在まで石巻工房がつくってきた60点以上の家具を、工房スタッフの証言とともに時系列で展示いたします。地域再生プロジェクトとしての6年間の軌跡は、「デザインとは何か?」という再考を私たちに促すとともに、混迷する社会を生き抜くキーワードとしてのDIY(Do It Yourself/必要なものは自分でつくる)を浮かび上がらせます。
※本展覧会は、東根市まなびあテラスで行われた展覧会「”Do It Yourself” 石巻工房の家具2011-2017」を再構成した企画展です。


●会期:2017年6月16日(金)〜7月16日(日)11:00〜19:00 (水曜閉館・6月29日(木)臨時休館)
●会場:DESIGN小石川(東京都文京区小石川2丁目5-7 佐佐木ビルB棟2階)

●詳細URL:http://designkoishikawa.com/exhibition/%E7%9F%B3%E5%B7%BB%E5%B7%A5%E6%88%BF%E3%81%AE%E5%AE%B6%E5%85%B7-2011-2017/


デザイナーズ家具のことならば

http://www.art-chair.com

 

2017.06.04 Sunday

超絶記録!西山夘三のすまい採集帖

日本のすまい研究を牽引してきた建築学者、西山夘三(にしやまうぞう)(1911-1994)は、徹底した住み方調査を通して、膨大なスケッチや図版、写真を残しました。
本展では、漫画家を目指したほどの画力とすぐれた観察眼を持ち合わせた西山夘三による「すまい」のスケッチや図版、写真類、そして中学時代からの漫画作品や記録魔ぶりを窺わせる日記など約90点の資料から、西山すまい学の一端と彼の多彩な魅力に迫ります。


●大阪:

会期:2017年6月9日(金)〜8月22日(火)
   Closed:水曜日
時間:10:00〜17:00
会場:LIXILギャラリー大阪(大阪府大阪市北区大深町4-20 グランフロント大阪南館タワーA 12F)
●東京:

会期:2017年9月8日(木)〜11月25日(土)
   Closed:水曜日
時間:10:00〜18:00
会場:LIXILギャラリー東京(東京都中央区京橋 3-6-18 東京建物京橋ビル LIXIL:GINZA 2F)

●入場料:各会場無料

●詳細URL:http://www1.lixil.co.jp/gallery/exhibition/detail/d_003793.html


デザイナーズ家具のことならば

http://www.art-chair.com

 

Calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
Selected Entries
Categories
Archives
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM