2018.02.19 Monday

西沢立衛氏 特別講演会「近作について」

建築家の西沢立衛氏をお招きし、ご自身の近作についてのお話し頂きます。

 

●日時:2018年2月23日(金)17:00〜18:30(開場 16:30)
●会場:横浜ロイヤルパークホテル2F宴会塔(横浜市西区みなとみらい2-2-1-3)

●会費:無料

●定員:100名

●申し込み・詳細URL:http://luchta.jp/lecture-nishizawa/


デザイナーズ家具のことならば

http://www.art-chair.com

 

2018.02.14 Wednesday

SUMAIセミナーPART26 第3回 愛着ある住まいをつくる 〜マドリではないプランニングとは〜

住宅は機能的であることはもちろんですが、そこに楽しくすごせるしかけやその土地だからこそ成立する計画があれば、よりその住宅に愛着を持ち、楽しく暮らしていくことができると思います。そのような住宅のつくりかたを考えてみましょう。

コーディネーター:下田 仁(下田設計東京事務所)
講師:中西 ヒロツグ(イン・ハウス建築計画)
   寺山 実(寺山建築工房)

 

●日時:2018年2月17日(土)13:00〜15:00
●会場:LIXILショールーム東京 7Fイベントルーム(東京都新宿区西新宿8-17-1 住友不動産新宿グランドタワー)

●参加費:無料

●定員:50名(定員で締め切る、事前の申込が必要)

●参加対象者:一般・学生及び会員(協力会員含む)

●申込方法:氏名、住所、電話番号、メールアドレスを明記の上、メールもしくはファクスで下記申込先へお申し込みください。

●申込み・問合せ:LIXIL ショールーム東京「SUMAIセミナー」係
TEL:03-4332-8888 FAX:03-4332-8880
専用申込アドレス:
event-tokyo@lixil.co.jp

●詳細URL:http://www.jia-kanto.org/kanto/activity_event/sumai-seminar/1121.html


デザイナーズ家具のことならば

http://www.art-chair.com

 

2018.02.12 Monday

北御堂ゼミナール「建築家 岸田日出刀と北御堂」〜造型意匠の権威が設計した戦後の大阪に求めた新たな寺院像〜

講師は倉方俊輔氏

 

●日時:2018年3月8日(木)18:00〜19:15
●会場:本願寺津村別院(北御堂)本堂(大阪市中央区本町4-1-3)

●参加費:無料

●定員:360名

●詳細URL:http://www.kitamido.or.jp/page/180308.html


デザイナーズ家具のことならば

http://www.art-chair.com

 

2018.02.11 Sunday

瀬戸内Archiシンポジウム〜せとうちアーキツーリズムの魅力と可能性〜

戦後における自由な思想と建築技術の発展を背景として創り出された瀬戸内の建築作品の魅力や観光資源としての可能性について語り合います。

<基調講演>
瀬戸内に展開された戦後近代建築の意味
−京都工芸繊維大学 教授 松隈 洋 氏
瀬戸内モダン建築巡礼
−株式会社フリックスタジオ 共同主宰 磯 達雄 氏
瀬戸内で、ケンチクを巡る旅へ!
−株式会社せとうちホールディングス 執行役員 白井 良邦 氏

<パネルディスカッション>
ケンチク女子と語るせとうちアーキツーリズムの魅力と可能性

 

●日時:2018年3月10日(土)14:00〜16:30(開場13:00)
●会場:山陽新聞社さん太ホール(岡山市北区柳町2-1-1)

●入場料:無料

●定員:300名程度(要事前申込)

●申込方法:次のいずれかの方法によりお申し込みください。
下記ホームページよりチラシ(PDF)をダウンロードし、裏面の参加申込書に必要事項を記入の上、下記申込先までFax又はメールにてご送付ください。
下記ホームページより岡山県電子申請サービスにアクセスし、必要事項を登録してください。

●申込締切:2018年3月9日16:00

●申込先・問合せ:岡山県土木部都市局建築指導課
Tel 086-226-7499、Fax 086-231-9354、Mail 
kenshinsa@pref.okayama.lg.jp

●詳細URL:http://www.pref.okayama.jp/site/presssystem/543136.html


デザイナーズ家具のことならば

http://www.art-chair.com

 

2018.02.10 Saturday

第12回まちづくりNEXTセミナー「都市開発とエリアマネジメントの展望」

人口減少時代の都市においては、官民が連携して持続的に地域の価値を維持向上させる取り組みが必要である。そうした取り組みはエリアマネジメントと呼ばれ、各地に組織が生まれ公共空間・施設を活用した賑わいづくりが活発化している。そうした取り組みの現状を解説するとともに、今後の課題や展望を示したい。

講師は保井美樹氏|法政大学教授(都市政策・地方自治)

 

●日時:2018年4月17日(火)18:30〜20:30
●会場:(株)環境デザイン研究所 会議室(港区六本木5-12-22 永坂ビル)

●参加費:2,000円

●定員:50名

●申込み:参加ご希望の方はe-mailにて下記宛てお知らせくださいますようお願い申し上げます。

まちづくりNEXT運営委員会 田島 宛
e-mail:
tajima@machizukuri-next.net

●詳細URL:http://kenchiku.co.jp/wp/wp-content/uploads/2018/02/evt20180208-1.pdf


デザイナーズ家具のことならば

http://www.art-chair.com

 

2018.02.06 Tuesday

暮らしを変える「コミュニティ」の条件

わが国では少子高齢化が進行し世帯数もピークを迎える中、地域コミュニティの維持が課題となり、地域活動の担い手を積極的に確保する工夫が必要となっている。美しく、防犯・防災性に優れ、資産価値も損なわれない、住んで楽しい住宅地の開発を促進するため、コミュニティ活動がおのずと活性化する仕掛けを組み込んだ住宅地計画と、コミュニティ活動活性化支援方法を探り、広く社会に問いかける。

 

●日時:2018年3月16日(金)13:00〜16:30(受付12:15〜)
●会場:すまい・るホール(東京都文京区後楽1-4-10 )

●参加費:無料

●定員:295名(先着順)※定員に達した時点で締切とさせていただきます。

●申込み:下記ホームページよりお申し込みください。

●詳細URL:http://www.jahbnet.jp/symposium/2018/#_ga=2.15339060.340914288.1517211394-318033851.1517211394


デザイナーズ家具のことならば

http://www.art-chair.com

 

2018.02.04 Sunday

Architalk〜建築を通して世界をみる Archaeology of the Future

「建築の未来を考えていたら、考古学に辿り着きました。遠い過去の場所の記憶が、建築を未来へとつなげてくれると思っています」―エストニア国立博物館のデザインなどで国際的に注目を集める建築家の田根氏をスピーカーにお迎えします。

 

●日時:2018年2月16日(金)19:00〜
●会場:国際文化会館 岩崎小彌太記念ホール(東京都港区六本木5‐11‐16)

●参加費:1,000円(国際文化会館会員・学生:500円)※要予約

●問合せ:国際文化会館 企画部
TEL:03-3470-3211(土日祝日・年末年始を除く 午前9時〜午後5時)
FAX:03-3470-3170

●申込み:下記ホームページよりお申し込みください。

●詳細URL:http://www.i-house.or.jp/programs/architalk20180216/


デザイナーズ家具のことならば

http://www.art-chair.com

 

2018.02.03 Saturday

住まいの環境デザイン・アワード2018 パネルディスカッション これからの「環境デザイン」を考える

「住まいの環境デザイン・アワード」(主催:東京ガス)は、“人と環境と住空間の真の融合”をテーマに、良質なデザインの住宅事例を幅広く募集するコンペティションです。「居住者が実際に生活している住宅」を対象に、「暮らし」・「環境」・「デザイン」が調和した住宅に着目することによって、良質な住宅が広く普及することを目的としています。
第11回目の開催となる今年度のコンペティションには、全国から189点の応募が寄せられ、審査員による厳正なる審査を経て、グランプリをはじめとする17点の受賞作品が決定しました。
本イベントでは、グランプリ、優秀賞受賞者による作品プレゼンテーションとともに、今年度の応募作品に対する講評を中心に、本賞審査員によるパネルディスカッションを開催します。

 

●日時:2018年2月6日(火)15:00〜18:00
●会場:リビングデザインセンターOZONE 3Fパークタワーホール(東京都新宿区西新宿3-7-1 新宿パークタワー)

●定員:200名

●参加費:無料(事前申込制・先着順)

●問合せ:「住まいの環境デザイン・アワード2018」事務局
(東京ガスコミュニケーションズ株式会社 内)
Email:
gas-efhome@mail-ozone.jp

●申込み:下記ホームページよりお申し込みください。

●詳細URL:https://www.ozone.co.jp/pro/seminar/detail/441


デザイナーズ家具のことならば

http://www.art-chair.com

 

2018.01.31 Wednesday

『密集市街地の防災と住環境整備』出版記念セミナー<関西編>

UR都市機構が取り組んだ15の事業手法を総覧した『密集市街地の防災と住環境整備』を、2017年11月に刊行しました。本書では、道路拡幅や共同化、防災公園整備、住民の生活再建策や合意形成手法、自律更新の誘発まで、35年に及ぶUR都市機構の多様な課題解決へのアプローチを詳細に解説しています。出版を記念し11月に東京で行われた密集市街地再生フォーラム2017に続き、関西セミナーを開催いたします。今回は中迫悟志門真市副市長、関西大学の岡絵理子先生をお迎えして、UR都市機構が取り組んできた密集市街地整備の実際を、関西での事例も含め、今改めて振り返ります。加えて、今後懸念される南海トラフ巨大地震に向けた市街地の防災性向上、住環境整備の展望を掴むべく議論を深めていきたいと思います。ふるってご参加ください。

 

(関連書籍)

 

●日時:2018年2月9日(金)19:00〜21:00(18:30開場)
●会場:大阪府立男女共同参画・青少年センター〈ドーンセンター〉(大阪府大阪市中央区大手前1丁目3-49)

●定員:50名

●参加費:1000円 ※当該書籍を持参、当日購入された方は会費無料

●問合せ:学芸出版社 担当:岩切
MAIL:
iwakiri@gakugei-pub.co.jp(※@を半角に) TEL:075-342-2600

●申込み:下記ホームページよりお申し込みください。

●詳細URL:http://www.gakugei-pub.jp/cho_eve/1802_misshu/index.htm


デザイナーズ家具のことならば

http://www.art-chair.com

 

2018.01.24 Wednesday

『CREATIVE LOCAL エリアリノベーション海外編』 刊行記念トークイベント@仙台

本イベントでは、ライブアクト,杷肋貔蟻困気鵑ら書籍に収まりきらなかったエピソードやこれからのエリアリノベーションについてお話しいただきます。
また、ライブアクト△任蓮株式会社SDCの勝又源紀さんから、11月に「世界で最も住みやすい街」と言われるメルボルンを旅した時に見た公共空間の使い方についてお話しいただきます。
最後に、馬場正尊さん・本郷紘一さん・勝又源紀さん3人でのクロストークを、同時代そして次世代を担う皆さまに向けて語り合っていただきますので、濃密な2時間をお楽しみください。

 

●日時:2018年1月31日(水)19:00〜21:00(開場18:30)
●会場:sendai koffee co(宮城県仙台市春日町4−2−5 パストラルハイム春日町1階 )

●料金:ワンドリンク付き1席 1500円

●申込み:下記ホームページよりお申し込みください。

●詳細URL:https://spike.cc/shop/user_2080544943/products/vIpyoUPU


デザイナーズ家具のことならば

http://www.art-chair.com

 

Calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>
Selected Entries
Categories
Archives
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM