<< 保存再生学特別研究会「近代文化遺産における活用の意味を考える」 | main | 第27回「わたしらしい住まいづくり」30周年記念セミナー 西郷真理子氏「ライフスタイルがまちをつくる」 >>
2018.01.11 Thursday

Club Tapフィールドセミナー 村野藤吾の建築をみる(19):大阪(関西大学中高校舎)村野藤吾の関西大学中高校舎−キャンパスに生きる建築−

今回は大阪・吹田市の関西大学千里山キャンパスの第一高等学校・中学校を訪ねます。村野藤吾による1950年代の校舎をはじめとする数棟の校舎や運動場からの全景など、その意図が存分にくみ取れる箇所が数々あります。ほとんど現役で活躍中の校舎群、礼儀正しい生徒さんたちとすれ違いながら生きた姿を見学します。

講義13:00〜

見学14:00〜

第一高等学校新校舎(1980年)/第一高等学校校舎(1953年)/理科特別教室(1966年)/
第一中学校校舎(1957年)/景風館(1955年)

 

(関連書籍)

 

●日時:2018年1月27日(土)12:15〜16:30
●集合:12:30 *時間厳守 阪急電車千里山線「関大前駅」南改札口(地下)

●定員:25名(催行最少人数15名)

●参加費:7,000 円(講師料、会場費、お茶代ほか)

●申込締切:下記詳細をご参照ください。

●参加費:2018年1月20日(土)

●詳細URL:http://kenchiku.co.jp/wp/wp-content/uploads/2017/12/evt20171228-1.pdf


デザイナーズ家具のことならば

http://www.art-chair.com

 

Calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>
Selected Entries
Categories
Archives
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM