<< 第12回まちづくりNEXTセミナー「都市開発とエリアマネジメントの展望」 | main | 北御堂ゼミナール「建築家 岸田日出刀と北御堂」〜造型意匠の権威が設計した戦後の大阪に求めた新たな寺院像〜 >>
2018.02.11 Sunday

瀬戸内Archiシンポジウム〜せとうちアーキツーリズムの魅力と可能性〜

戦後における自由な思想と建築技術の発展を背景として創り出された瀬戸内の建築作品の魅力や観光資源としての可能性について語り合います。

<基調講演>
瀬戸内に展開された戦後近代建築の意味
−京都工芸繊維大学 教授 松隈 洋 氏
瀬戸内モダン建築巡礼
−株式会社フリックスタジオ 共同主宰 磯 達雄 氏
瀬戸内で、ケンチクを巡る旅へ!
−株式会社せとうちホールディングス 執行役員 白井 良邦 氏

<パネルディスカッション>
ケンチク女子と語るせとうちアーキツーリズムの魅力と可能性

 

●日時:2018年3月10日(土)14:00〜16:30(開場13:00)
●会場:山陽新聞社さん太ホール(岡山市北区柳町2-1-1)

●入場料:無料

●定員:300名程度(要事前申込)

●申込方法:次のいずれかの方法によりお申し込みください。
下記ホームページよりチラシ(PDF)をダウンロードし、裏面の参加申込書に必要事項を記入の上、下記申込先までFax又はメールにてご送付ください。
下記ホームページより岡山県電子申請サービスにアクセスし、必要事項を登録してください。

●申込締切:2018年3月9日16:00

●申込先・問合せ:岡山県土木部都市局建築指導課
Tel 086-226-7499、Fax 086-231-9354、Mail 
kenshinsa@pref.okayama.lg.jp

●詳細URL:http://www.pref.okayama.jp/site/presssystem/543136.html


デザイナーズ家具のことならば

http://www.art-chair.com

 

Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
Selected Entries
Categories
Archives
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM