<< 開け、KOUBA!この秋、燕三条の真髄を体感する 燕三条 工場の祭典 2018 | main | 渡辺篤史の建もの探訪「主役は眺望キッチン 丘の家」神奈川県鎌倉市・荒木邸 >>
2018.08.09 Thursday

「アルヴァ・アアルト もうひとつの自然」展覧会オープニング記念講演会 アアルトのふるまい学

2018年は、フィンランドの建築家アルヴァ・アアルト(1898−1976)の生誕120周年に当たります。
ドイツのヴィトラ・デザイン・ミュージアムとフィンランドのアルヴァ・アアルト・ミュージアムが企画した国際巡回展が、2018年9月15日より神奈川県立近代美術館で開催され、建築模型、オリジナル・ドローイング、家具、ガラス製品、写真など、300点以上の作品が展示されることになりました。日本において不動の人気を誇るアルヴァ・アアルト。彼の建築の多くは、温もりのある木やレンガなど素材の特長をそのまま活かし、周囲の自然環境との調和を図っています。
展覧会のオープニングを記念し、建築家・塚本由晴氏(アトリエ・ワン)による講演会を開催する運びとなりました。
塚本氏よりアアルトから学ぶこと、その魅力について、お話しします。

 

●日時:2018年9月16日(日)14:30〜16:30

●会場:リビングデザインセンターOZONE 3F パークタワーホール(東京都新宿区西新宿3-7-1 新宿パークタワー)

●参加費:(1)一般:3,000円(税込)
(2)学生:2,000円(税込)
(3)CLUB OZONE[プロ・ユース・法人]会員:1,000円(税込)

●定員:200名(事前申込制・先着順))

●問合せ:リビングデザインセンターOZONE
TEL:03-5322-6500(代)10:30〜19:00
※水曜日(祝日除く)休館および8/6(月)〜8/10(金)夏期休館

●申込・詳細URL:https://www.ozone.co.jp/pro/seminar/detail/602


デザイナーズ家具のことならば

http://www.art-chair.com

 

Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
Selected Entries
Categories
Archives
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM