<< 平成31年度 JAS構造材利用拡大事業説明会 | main | 建築家フォーラム 第177回「近作についてー二つの公共建築を通してー」 >>
2019.04.01 Monday

Flab展 388のプロジェクトを通して見る

1994年から始まる古谷誠章研究室の25年間、388プロジェクトをアーカイブし再編集した展覧会「Flab展 388のプロジェクトを通して見る」を開催します。
本展では古谷誠章研究室の25年間のこれまでの歩みに加え、388プロジェクトを10ジャンル、19のつながりを見出すことで本研究室の活動を整理しています。また会期中に4回のトークイベントを、古谷教授、歴代助手、OBOG、早稲田で研究室をもち建築家でもある先生と開催することで、古谷研究室の25年間の歩みとこれからをこの展覧会を通して見ていきたいと思います。ぜひ皆さんのご来場をお待ちしております。

 

会期2019年3月16日(土)〜2019年4月20日(土)10:00〜18:00(月〜金)、12:00〜18:00(土祝日)、日曜休館

会場Gallery TEN(東京都港区 新橋2丁目20−15 新橋駅前ビル1号館8階)

詳細URLhttp://www.furuya.arch.waseda.ac.jp/2019/03/11/flab-ten-388pj/ 


デザイナーズ家具のことならば

http://www.art-chair.com

Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
Selected Entries
Categories
Archives
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM