<< 渡辺篤史の建もの探訪「北欧テイストの子育てハウス」東京都荒川区・今野邸 | main | 建築レクチュアシリーズ217 ゲストスピーカー:長谷川 豪(建築家) >>
2019.05.11 Saturday

第24回R&R 建築再生展2019

本展示会は、建築ブーム真っ只中の1989年(平成元年)に、わが国初の建築リフォーム・リニューアル(R&R)の展示会としてスタートしました。その時点で、私達は将来の膨大な建築ストックに対するリフォーム・リニューアルの必要性を見越し、時代に先駆けて企画し、建築界全体に新しい時代の到来を予告してきました。
今やわが国は、住宅6,000万戸超、非住宅建築1,200万棟の膨大なストックを有し、加えて少子・高齢化社会を迎えて安定成長経済のもと、ものへの投資から人への投資へとパラダイムシフトが求められています。
建築投資も新築中心から、ストックの再生・活用へと大きく方向転換しつつあり、この展示会の重要性はますます高まってきたと 実感されます。
この四半世紀の展示活動により、建築再生の考え方、設計・施工技術、関連材料・機器の普及に大きく貢献してきたと自負しておりますが、建築再生は単に劣化した機能の回復を行う守りの対策にとどまるものではありません。新しい時代の課題に応える手段として、防災、安全・安心、省エネ・省資源、快適・健康、長寿命を目標とし、建築ストックの再生・活用改修を通して新しいライフスタイルを創造し、多様な効果を生みだす新分野と捉える必要があります。
そこで、第24回を迎えるR&R建築再生展2019は、テーマを「建築ストックの再生と未来価値の向上」とし、出展社、すべての建築関係者、さらには関心を持つすべての人々に、ビジネスチャンスと情報を提供しようとするものです。

組織委員会委員長 村上 周三

 

 会期2019年6月11日(火)、12日(水)、13日(木)10:00〜17:00(最終日は16:30まで)

会場東京ビッグサイト 青海展示棟Bホール(東京都江東区有明3-11-1)

入場料入場料1,000円
※下記ホームページより事前登録を行った場合無料となります。

来場対象建築士 設計・デザイン ビル経営者 マンション管理組合 専門工事業者 工務店 ビルメンテナンス 不動産デベロッパー 一般ユーザー 官公庁職員 学術関係者研究者 学生 その他業界関係者

出展項目建築再生のための要素技術 リフォーム&リニューアルに関する、技術・工法・製品・工具・システム・提案など

詳細URLhttps://www.rrshow.jp/index.php  


デザイナーズ家具のことならば

http://www.art-chair.com

Calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
Selected Entries
Categories
Archives
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM