<< ル・コルビュジエのプレゼンテーション【国立西洋美術館初期計画案】を辿る | main | 市民・まちづくり・広場 1960─70年代の革新自治体と都市・建築のレガシー >>
2019.06.02 Sunday

がくげいラボ vol.11 建築家・伊藤廉さんご登壇「ポルトガルの風土とシザ建築」

2004年にポルトガルに渡り、7年間アルヴァロ・シザ氏と仕事をともにした伊藤廉氏が、シザ氏の建築はもちろん、その素顔、仕事ぶり、設計手法について語ります。
モダニズムを超えた美しさや静謐さを感じさせるシザ建築は世界中から高い評価を受けてきましたが、そこにはいつもポルトガルの風土と切り離せない性質があります。
市販のノートや図面、紙ナプキンにまで絶えず描き続けられるスケッチ、寡黙ながら時に発せられる辛らつな言葉使い、建築への純粋な愛情、それらを傍らで観察してきた伊藤氏は、ご自身も15年近くにわたり現地で設計活動を続けておられます。
当日は、執筆中の本「ポルトガルの建築家・アルヴァロ・シザ(仮)」の構想を含め、ポルトガルの風土と建築、シザ氏について、語り尽くしていただきます。ふるってご参加ください。

 

日時2019年6月11日(火)18:30開場、19時開始〜(max.21時まで)
会場タイルギャラリー京都 学芸出版社ビル3階(京都市下京区東塩小路町599−3)
定員40名(事前申込制)
参加費1000円
申込方法下記ホームページの参加申込フォームよりお申し込みください。


デザイナーズ家具のことならば

http://www.art-chair.com

Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
Selected Entries
Categories
Archives
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM