<< 渡辺篤史の建もの探訪「山に溶け込む“くの字"の家」東京都八王子市・望月邸 | main | 早稲田まちづくりシンポジウム 2019 アーバニズムの現在と未来 – 大きな都市ビジョンと小さなボトムアップのアクションをつなぐ技術と思想 >>
2019.06.22 Saturday

倉方俊輔「建築の楽しみ方 — 見えてくる地域・時代・人間」

6/30は7.1建築士の日イベントです!
今年は「徳島の近代建築を見てみよう!」です。
鳴門には19棟の増田友也建築群、徳島市には西山夘三のあわぎんホールと、実は徳島って近代建築の宝庫なんです!
なると会場、とくしま会場の2会場同日開催で、それぞれの会場では近代建築ギャラリー、それぞれ4か所(全8か所)の建築見学ウォークラリーを開催。そして見学コース建築のどこかに隠れたキーワードを見つけ、4つのマス目を埋めるとある言葉に!?
正解者には景品を用意していますので、ぜひチャレンジを!
夕方4時からは、建築史家の倉方俊輔氏の講演会「建築の楽しみ方−見えてくる地域・時代・人間」建築史の視点から徳島の建築を見る。そこから見えてくる地域・時代・人間とは?そして地域の建築士は?なお話をしてもらいます。

 

日時2019年6月30日(日)16:00〜17:30

会場とくしま会場:あわぎんホール2階特別展示室(徳島県徳島市藍場町2丁目14番地)
問合せ(公社)徳島県建築士会事務局
TEL:088-653-7570


デザイナーズ家具のことならば

http://www.art-chair.com

Calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
Selected Entries
Categories
Archives
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM