<< 田中智之の解体新書展 | main | 建築家 島田陽氏講演会「あいだで」 >>
2019.09.24 Tuesday

日本建築の自画像 探求者たちの もの語り

われわれがよく聞く『日本建築』とは、何なのか?そもそも、何が『日本的』なのか?本展では『日本建築』というイメージを、建築史家・建築家・地域の人々、という三つの視点による複数のまなざし=『自画像』として紹介します。設計図・写真に加え、建築模型や動画を用いた立体的な展示構成から、『日本建築』を取り巻く時代背景や思想にも注目します。さらに瀬戸内や沖縄といった地域からみえる、『日本』のありようにも目配りすることで、改めて『日本建築』とは何か、を問いかけます。

 

会期2019年9月21日(土)〜12月15日(日)
※休館日 月曜日(月曜日が休日の場合は原則として火曜日)

9:00〜17:00(入館は閉館の30分前まで)
夜間開館 午後8時まで(入館は閉館の30分前まで)、9/22・10/13・11/3・会期中の土曜日

会場香川県立ミュージアム 2階特別展示室 ほか(香川県高松市玉藻町5-5)
観覧料一般1,200円、
団体(20名以上)・前売・瀬戸芸パスポート提示1,000円    
高校生以下、65歳以上、身体障害者手帳等をお持ちの方は観覧料無料


デザイナーズ家具のことならば

http://www.art-chair.com

Calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
Selected Entries
Categories
Archives
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM