<< 『夢のお部屋』コンテスト | main | 渡辺篤史の建もの探訪「染織アトリエのある3階建ての家」東京都杉並区・荒川邸 >>
2020.05.28 Thursday

五十嵐太郎『ポストコロナ時代に東京の建築はどうなるか』新教養主義的オンライン読書会+トークイベント vol.1

東京オリンピック開催が決まった直後からの新国立競技場ザハ・ハディド案を巡る騒動は記憶に新しいところですが、これはスクラップ&ビルドを繰り返してきた東京の建築の歴史における象徴的な“事件”でした。しかも、その東京オリンピック自体が新型コロナウイルスにより延期されてしまいました。一方、衰退しているだけと思われていた地方の建築に地域創生に関連して、意外と面白い動きがあったりするのも事実です。ポストコロナ時代における東京の建築、そして地方の建築がどう変貌していく可能性があるかを、近著『建築の東京』の内容を中心に、五十嵐太郎さん(東北大学・大学院教授、建築批評家)が語ります。ゲストとして菅野裕子さん(横浜国立大学)も参加されます。聞き手は竹田茂(WirelessWireNews発行人、スタイル株式会社代表取締役)が務めます。

 

日時2020年 6月12日(金)18:30〜20:30
※18:15にオンライン上でスタンバイします。
※20:00前後からは参加者の皆様とのQ&Aコーナーを予定しています。

会場Zoomを利用したオンライン読書会です。
peatixでお申し込みの方に事前に招待メールをお送りします。

●参加費:¥3,000(税込)
※チケットの購入期限は当日6月12日の午前中までとさせていただきます。

●申込み:下記の詳細ホームページ内のPeatixよりお申し込みください。

詳細・問合せhttps://wirelesswire.jp/2020/05/75479/


デザイナーズ家具のことならば
Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
Selected Entries
Categories
Archives
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM