<< 三条通 デザイン・ワークショップ | main | 3days DESIGN CHAMPIONSHIP 2020 >>
2020.07.07 Tuesday

和巧絶佳展 令和時代の超工芸

本展覧会では、日本の美意識に根ざした工芸的な作品によって、いま最も注目されている1970年以降に生まれた12人の作家を紹介します。
グローバル時代をむかえ、私たちを取り巻く物の均質化が進むなか、日本各地で育まれてきた工芸や手仕事が独自の表現を生み出す資源として見直されています。工芸というジャンルにとらわれることなく、工芸素材を用い、工芸技法を駆使して工芸美を探求する本展の出品作家の取り組みは、人と物との関係を問い直すとともに、手仕事の可能性の広がりを予感させます。

 

●会期:2020年7月18日(土)〜9月22日(火・祝)午前10時より午後6時まで(ご入館は午後5時30分まで)
※開催日による閉館時間の変動あり。

休館日は7月22日(水)、8月12日(水)〜14日(金)、8月19日(水)、9月9日(水)、9月16日(水)

会場パナソニック汐留美術館(東京都港区東新橋1-5-1 パナソニック東京汐留ビル4階)

●入館料:一般1,000円、65歳以上900円、大学生700円、中・高校生500円、小学生以下無料 
※20名以上の団体は100円割引
※障がい者手帳をご提示の方、および付添者1名まで無料でご入館いただけます。

●出展アーティスト:安達大悟、池田晃将、桑田卓郎、坂井直樹、佐合道子、盒狂悟、舘鼻則孝、新里明士、橋本千毅、深堀隆介、見附正康、山本茜


デザイナーズ家具のことならば
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
Selected Entries
Categories
Archives
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM