2019.06.26 Wednesday

STEP IN CHANEL──わたしがシャネルと出会ったら、

デザインとエンジニアリングの実践的教育の場である京都工芸繊維大学KYOTO Design LabとCHANELは、2019年6月22日(土)より、銀座のCHANEL NEXUS HALLを会場に、展覧会「STEP IN CHANEL──わたしがシャネルと出会ったら、」を開催します。学生たちと世界的ファッションブランドとの共創から生まれる新たな体験にご期待ください。

 

会期2019年6月22日(土)〜7月4日(木)12:00〜19:30

会場CHANEL NEXUS HALL(東京都中央区銀座3-5-3 シャネル銀座ビルディング4階)
問合せ京都工芸繊維大学 KYOTO Design Lab
MAil. info@d-la b.kit.ac.jp
Tel. 075-724-7283
Fax. 075-724-7250


デザイナーズ家具のことならば

http://www.art-chair.com

2019.06.25 Tuesday

デンマークが誇るFREDERICIAのソファ

1911年創業のデンマークを代表する家具の⽼舗ブランド『FREDERICIA(フレデリシア)』。100年以上に渡り培ってきた卓越した技術と素材へのこだわりは、世界最高品質と評されています。
ボーエ・モーエンセンやハンスJ.ウェグナー、ナンナ・ディッツェルなど北欧を代表するデザイナーたちの作品を手掛けるほか、最近ではジャスパー・モリスンや、インテリアデザイナーユニット『スペースコペンハーゲン』とのコラボレーション作品でも成功を収めています。
今回、5F暮らしのかたちでは、こうした真摯なものづくりに取り組むFREDERICIAのソファを特集します。吟味した素材で熟練の職人たちが一点一点丁寧に手作業で作り上げた極上のソファをご紹介するほか、ロングセラーのチェア、近年のプロダクトなども展示します。ボーエ・モーエンセンがデザインしたものや、モーエンセンの想いを受け継ぐデザインデュオGamFratesi(ガムフラテーシ)が手掛けたデザインなど、伝統とモダンが融合したFREDERICIAの世界観を会場でご体感ください。

 

会期2019年6/27(木)〜10/1(火)10:30〜19:00
※水曜日(祝日を除く)休館、および2019年8/13(火)〜8/16(金)夏期休館

会場リビングデザインセンターOZONE 5F 暮らしのかたち(東京都新宿区西新宿3-7-1 新宿パークタワー)
入場料無料
問合せ暮らしのかたち
03-5322-6565(10:30〜19:00 水曜日休館)


デザイナーズ家具のことならば

http://www.art-chair.com

2019.06.24 Monday

Under 35 Architects Exhibition 2019 35歳以下の若手建築家による建築の展覧会

「Under 35 Architects exhibition 35歳以下の若手建築家による建築の展覧会2019」を、今秋、大阪駅前・うめきたシップホールにて開催します。これからの活躍が期待される 35歳以下の出展候補者を全国から募り、ひと世代上の建築史家である「倉方俊輔」の厳正な審査を経て選出された建築作品の展覧会です。また、その出展作品の中から優秀な作品を選出し、Under 35 Architects exhibition 2019 Gold Medal賞 を授与します。本展は、これからの活躍が期待される若手建築家に発表の機会を与え、日本の建築の可能性を提示し、建築文化の今と未来を知る最高の舞台となるでしょう。

秋吉浩気、伊藤維、柿木佑介+廣岡周平、佐藤研吾、高田一正+八木祐理子、津川恵理、百枝優

 

会期2019年10月18日(金)〜28日(月) 12:00〜20:00
[11日間] 期間中無休 最終入場19:30
※最終日は17:30最終入場、 18:00閉館

会場大阪駅・中央北口前 うめきたシップホール(大阪市北区大深町4-1 うめきた広場)
入場料¥1,000
●詳細URL:http://u35.aaf.ac/


デザイナーズ家具のことならば

http://www.art-chair.com

2019.06.19 Wednesday

菅 木志雄「測られた区体」

この度、小山登美夫ギャラリーでは菅 木志雄展「測られた区体」を開催し、新作を発表いたします。本展は、近年海外での評価も目覚ましい菅の最新作をご覧いただける、大変貴重な機会となります。

 

会期2019年6月22日 (土)〜7月20日(土)11:00〜19:00、日月祝休

会場小山登美夫ギャラリー(東京都港区六本木6-5-24 complex665ビル2F)
入場料無料


デザイナーズ家具のことならば

http://www.art-chair.com

2019.06.16 Sunday

1933年の室内装飾 朝香宮邸をめぐる建築素材と人びと

本展は、1933年に竣工した旧朝香宮邸(現・東京都庭園美術館)の建築としての魅力を紹介する、年に1度の建物公開展です。今回は、室内を構成する要素―木材や石材、タイル、壁紙、家具など―に焦点を当て、その素材や技法、携わった職人や企業について、当時の工事仕様書やカタログ等の資料から解き明かすことを試みます。本展を通して、日本のものづくりを支えた人々の仕事に改めて光を当てる機会とするとともに、文化財としての建築の一つの見方や楽しみ方を提示することを狙いとしています。

 

会期2019年7月20日(土)〜9月23日(月・祝)10:00〜18:00(7月20日〜8月31日の毎週金曜日は21:00まで)
*入館は閉館の30分前まで

休館日は第2・第4水曜日(7/24、8/14、8/28、9/11)
会場東京都庭園美術館 本館+新館ギャラリー1(東京都港区白金台5-21-9)
観覧料一般900円大学生(専修・各種専門学校含む)720円中学生・高校生450円、65歳以上450円


デザイナーズ家具のことならば

http://www.art-chair.com

2019.06.15 Saturday

デンマーク・デザイン

北ヨーロッパに位置し、バルト海と北海に面した半島と島々から成るデンマーク。近代にヨーロッパ諸国が産業化を進めるなか、職人技の伝統を有するデンマークでは、手仕事に基づく製品の生産に重点が置かれました。とりわけ家具生産においては、1927 年に始まった家具製造業者組合展を背景に、何世代にもわたりすぐれたデザイナーが輩出されています。機能性と伝統を重んじ、シンプルでありながら人間的なあたたかみを感じさせるデザインの数々は、デザイン史に残る名作として、いまもなお世界中の人々を惹きつけてやみません。本展では、デンマーク・デザイン博物館の学術協力のもと、ロイヤルコペンハーゲンの磁器をはじめ、ハンス・ヴィーイナ(ウェグナー)、アーネ・ヤコプスン(アルネ・ヤコブセン)ら黄金期のデザイナーによる20 世紀の名作家具、現代の製品など約200 点を展示します。世界中で愛され続けるデンマーク・デザインの歴史と魅力を、ぜひ会場でご覧ください。

 

会期2019年7月6日(土)〜9月1日(日)9:30〜17:00(ただし、入館は16:30まで)

休館日は毎週月曜日(ただし7月15日、8月12日は開館)、7月16日(火)、8月13日(火)
会場三重県立美術館(三重県津市大谷町11番地)
観覧料一般1,000円、学生800円、高校生以下無料


デザイナーズ家具のことならば

http://www.art-chair.com

2019.06.13 Thursday

椅子の神様 宮本茂紀の仕事

椅子張り職人として、また日本初の家具モデラーとして、現在も第一線で活躍する宮本茂紀さん(1937-)。修復の仕事から海外デザイナーズの家具や乗り物のシートまで幅広く手がける宮本さんは、これまで国内外から大きな信頼を得てきた、日本における椅子作りの第一人者です。本展は、宮本さんが携わってきた多くの名作やオリジナル作品を含む約35点の展示資料とともに、長年の経験と知識、そして確かな技術に裏打ちされた宮本茂紀さんの仕事に迫ります。

 

大阪

会期:2019年6月7日(金)〜8月20日(火)
時間:10:00〜17:00
休館日:水曜日、8/13-16
会場:LIXILギャラリー 大阪(大阪府大阪市北区大深町4-20 グランフロント大阪南館タワーA 12F)

東京
会期:2019年9月5日(木)〜11月23日(土)
時間:10:00〜18:00
休館日:水曜日
会場:LIXILギャラリー1/2/3 東京(東京都中央区京橋3-6-18 東京建物京橋ビル LIXIL:GINZA 2F)
入場料無料


デザイナーズ家具のことならば

http://www.art-chair.com

2019.06.12 Wednesday

安藤忠雄:挑戦 建築家 安藤忠雄ポートフォリオ最新作『ANDO BOX 后挌表・展覧会

今回のポートフォリオ集『ANDO BOX 后戮蓮安藤さんが深い情熱をかけて構想したプロジェクト『中之島プロジェクトII【地層空間】』に焦点を当て、安藤さんが描いた10 メートルもの長さにおよぶドローイング を、高精細のプリント技術で再現したものです。
大阪中心部を流れる大川の中州、中之島。両側を川に挟まれた島内には市役所や図書館、公会堂など、旧くから地域の文化、行政の中枢を担う施設が建ち並ぶ。『地層空間』とは、この島全体を一大文化ゾーンとする構想です。
本作品の発表にあたり、安藤忠雄さんは以下のコメントを寄せられています。
「既存の歴史的景観、緑溢れる都市公園の雰囲気はそのままに、島そのものを文化複合体へと再生する ― 誰に頼まれたわけでもない、自主提案であったがゆえに、構想はどこまでも膨らんだ。
『猝喚瓩世らこそ』と現実の仕事以上に、力を込めて2つのドローイングを描いた。」
是非、この機会に安藤忠雄さんのポートフォリオ最新作を銀座 蔦屋書店でお楽しみください。

 

会期2019年6月8日(土)〜6月20日(木)10:00〜22:30(営業時間)

会場GINZA ATRIUM(東京都中央区銀座6丁目10-1 GINZA SIX 6F)
問合せ銀座 蔦屋書店
TEL:03-3575-7755


デザイナーズ家具のことならば

http://www.art-chair.com

2019.06.09 Sunday

虫展 −デザインのお手本−

21_21 DESIGN SIGHTでは2019年7月19日より企画展「虫展 −デザインのお手本−」を開催します。展覧会ディレクターにはグラフィックデザイナーの佐藤 卓、企画監修には虫好きとしても知られる解剖学者の養老孟司を迎えます。
自然を映し出す存在である、虫。私たちの身近にいながら、実はそのほとんどの生態はわかっていません。虫の色、質感、構造、また習性には、私たちの想像をはるかに超える未知の世界が広がっています。人類よりもずっと長い歴史のなかで進化を続けてきた多様な虫の姿からは、さまざまな創造の可能性が浮かび上がってきます。本展覧会は、知れば知るほど不思議な虫たちを「デザインのお手本」にする試みです。
会場では、デザイナー、建築家、構造家、アーティストたちが、虫から着想を得たさまざまな作品を展示します。小さな身体を支える骨格を人工物に当てはめてみたり、翅(はね)を上手にしまう仕組みをロボットに応用してみたり、幼虫がつくり出す巣の構造を建築に当てはめてみたり...。一つの虫をじっくり観察したら、その口、目、脚から驚くような工夫が見つかりました。あるいは、人間が虫と関わってきたなかでつけた名前には面白いルールがありました。
クリエイターが、そして訪れる一人ひとりが、虫の多様性や人間との関係性を通して、デザインの新たな一面を虫から学ぶ展覧会です。

 

 会期2019年7月19日(金)〜11月4日(月・祝)10:00〜19:00(入場は18:30まで)

休館日は火曜日(10月22日は開館)

会場21_21 DESIGN SIGHTギャラリー1&2(東京都港区赤坂9-7-6 東京ミッドタウン ミッドタウン・ガーデン内)

入場料一般 1,200円、大学生 800円、高校生 500円、中学生以下無料

詳細http://www.2121designsight.jp/program/insects/index.html  


デザイナーズ家具のことならば

http://www.art-chair.com

2019.06.08 Saturday

近代デザインの誕生−京都工芸繊維大学 美術工芸資料館 名品展

京都工芸繊維大学美術工芸資料館が収蔵する作品の中核をなすのは、1902年の京都高等工芸学校開校時から教材として収集・購入された美術工芸品です。初代の教員である浅井忠や武田五ーは、世紀末から20世紀初頭のヨーロッパで、教材のためにポスターや工芸品を積極的に買い求めました。そのほかにも、ひろく欧米各国から最新流行のデザイン資料を取り寄せます。
今回の展覧会「近代デザインの誕生一京都工芸繊維大学美術工芸資料館名品展−」では、美術工芸資料館の収蔵資料のなかから、日本におけるデザイン黎明期に参考資料、教材として収集され、実際に実習等で活用された資料類を展示します。これらの資料類を手がかりにして、世紀末から20世紀初頭にかけての日本で、デザインがどのように浸透していったのか、そして、それがどのような展開をみせたのかをご覧いただきたいと思います。

 

 会期

Part 1〈前期〉2019年5月15日(水)から6月15日(土)まで 10時〜17時(入館は16時30分まで)
Part 2〈後期〉2019年6月24日(月)から8月10日(土)まで 10時〜17時(入館は16時30分まで)

休館日は日曜日、祝日、展示替え期間(6月16日〜23日)

会場京都工芸繊維大学ML(Museum&Library)連携(京都市左京区松ヶ崎橋上町)
第1会場 美術工芸資料館
第2会場 附属図書館

入館料一般200円、大学生150円、高校生以下無料

詳細hhttp://www.museum.kit.ac.jp/20190515.html  


デザイナーズ家具のことならば

http://www.art-chair.com

Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
Selected Entries
Categories
Archives
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM