2019.06.19 Wednesday

菅 木志雄「測られた区体」

この度、小山登美夫ギャラリーでは菅 木志雄展「測られた区体」を開催し、新作を発表いたします。本展は、近年海外での評価も目覚ましい菅の最新作をご覧いただける、大変貴重な機会となります。

 

会期2019年6月22日 (土)〜7月20日(土)11:00〜19:00、日月祝休

会場小山登美夫ギャラリー(東京都港区六本木6-5-24 complex665ビル2F)
入場料無料


デザイナーズ家具のことならば

http://www.art-chair.com

2019.06.18 Tuesday

シンポジウム「環境建築設計論」

環境建築は進展を続けている。自然換気に特化した建物、日射遮蔽に特化した建物、・・・など単独効果が顕著なものもある。一方で、多くの環境因子を複合的に絡めたZEBを目指す建物も増加している。そこでは環境効果の交互作用が有意となり、施主、意匠、構造、設備担当者が統合的にコラボレーションすることが重要となる。
今回のシンポジウムは、まずは意匠設計の立場から、設備設計の立場から、環境研究の立場から環境建築をどのようにとらえることが大切なのか講演をいただき、特徴のある環境建築の紹介、日本を代表する環境建築3件を抽出してそれぞれの具体的な設計のコラボレーションを紹介いただく。最後にパネルディスカッションにて本シンポジウムをまとめる。
環境建築にご興味のある方は是非ともご出席下さい。皆様とともに環境建築を深く思考したく思う。なお、「見る使う学ぶ」シリーズの「環境建築設計論」(日本建築学会編/技報堂出版刊)は本シンポジウムの参考図書として聴講に役立ちます。

 

日時2019年7月2日(火)13:00〜17:00

会場建築会館 ホール(東京都港区芝5-26-20)
定員150名(申し込み先着順)
参加費会員2,000 円、会員外3,000 円、学生500 円(資料代含む、当日会場でお支払いください)
申込方法▼Web申し込みページよりお申し込みください。
https://www.aij.or.jp/event/detail.html?productId=616578
問合せ日本建築学会事務局 事業グループ 伊佐野
TEL 03-3456-2057 E-mail︓isano@aij.or.jp


デザイナーズ家具のことならば

http://www.art-chair.com

2019.06.17 Monday

出江潤「ワタシの暮らし・近作」

日本建築家協会の和歌山地域会(JIA和歌山)では、注目の建築家による講演会「デザイントーク」を不定期で開催しています。今回は、大阪を拠点に活動され、昨年関西建築家新人賞を受賞された建築家・出江潤さんをお招きしました。
会場となる本屋プラグは「ふらっと立ち寄るたのしみのある、まちの本屋」で、堅苦しくない双方向性の講演会を目指しています。多くの皆さんのご来場をお待ちしています。

 

日時2019年6月28日(金)18:00〜20:00

会場本屋プラグ(和歌山市万町4 ニューリチャードビル南1F)
定員30名程度
参加費500円(JIA会員無料)
参加対象どなたでも
CPD2単位を予定
申込方法和歌山地域会事務局宛に電話、faxまたはメールにてご連絡ください。
申込先・問合せJIA和歌山地域会
tel・fax:073-432-1558
mail:
jia.wakayama@iris.eonet.ne.jp


デザイナーズ家具のことならば

http://www.art-chair.com

2019.06.16 Sunday

1933年の室内装飾 朝香宮邸をめぐる建築素材と人びと

本展は、1933年に竣工した旧朝香宮邸(現・東京都庭園美術館)の建築としての魅力を紹介する、年に1度の建物公開展です。今回は、室内を構成する要素―木材や石材、タイル、壁紙、家具など―に焦点を当て、その素材や技法、携わった職人や企業について、当時の工事仕様書やカタログ等の資料から解き明かすことを試みます。本展を通して、日本のものづくりを支えた人々の仕事に改めて光を当てる機会とするとともに、文化財としての建築の一つの見方や楽しみ方を提示することを狙いとしています。

 

会期2019年7月20日(土)〜9月23日(月・祝)10:00〜18:00(7月20日〜8月31日の毎週金曜日は21:00まで)
*入館は閉館の30分前まで

休館日は第2・第4水曜日(7/24、8/14、8/28、9/11)
会場東京都庭園美術館 本館+新館ギャラリー1(東京都港区白金台5-21-9)
観覧料一般900円大学生(専修・各種専門学校含む)720円中学生・高校生450円、65歳以上450円


デザイナーズ家具のことならば

http://www.art-chair.com

2019.06.15 Saturday

デンマーク・デザイン

北ヨーロッパに位置し、バルト海と北海に面した半島と島々から成るデンマーク。近代にヨーロッパ諸国が産業化を進めるなか、職人技の伝統を有するデンマークでは、手仕事に基づく製品の生産に重点が置かれました。とりわけ家具生産においては、1927 年に始まった家具製造業者組合展を背景に、何世代にもわたりすぐれたデザイナーが輩出されています。機能性と伝統を重んじ、シンプルでありながら人間的なあたたかみを感じさせるデザインの数々は、デザイン史に残る名作として、いまもなお世界中の人々を惹きつけてやみません。本展では、デンマーク・デザイン博物館の学術協力のもと、ロイヤルコペンハーゲンの磁器をはじめ、ハンス・ヴィーイナ(ウェグナー)、アーネ・ヤコプスン(アルネ・ヤコブセン)ら黄金期のデザイナーによる20 世紀の名作家具、現代の製品など約200 点を展示します。世界中で愛され続けるデンマーク・デザインの歴史と魅力を、ぜひ会場でご覧ください。

 

会期2019年7月6日(土)〜9月1日(日)9:30〜17:00(ただし、入館は16:30まで)

休館日は毎週月曜日(ただし7月15日、8月12日は開館)、7月16日(火)、8月13日(火)
会場三重県立美術館(三重県津市大谷町11番地)
観覧料一般1,000円、学生800円、高校生以下無料


デザイナーズ家具のことならば

http://www.art-chair.com

2019.06.14 Friday

アートと工芸が息づく伝統建築の再生〜キュレーションホテルの創り方〜『キュレーションホテルが拓く伝統の未来』刊行記念

英国に23年在住し、インテリアデザイナーとして数々の伝統建築修復プロジェクトを手がけた澤山乃莉子氏による初の単行本『キュレーションホテルが拓く伝統の未来』刊行を記念したトーク&サイン会です。
同書には、日本全国で負の遺産として解体される伝統建築は数知れず、現代では手に入れることができない美しい建築意匠にあふれ、職人によって作られた価値ある建築物は一度壊してしまったらもう二度と再生はできないだろうと著されています。
また澤山氏は、キュレーションホテルは伝統建築を守るプロジェクトであり、再生された伝統建築の中で美の体験を提供する場となり、アートや伝統工芸品の流通の器となり、サステイナブルデザインの啓蒙の舞台となり、それはやがて日本各地で、地域発のアートと工芸を観光に活かす「アーツ&クラフツツーリズム」の核となるだろう、とも述べられています。
熱海に完成した日本初のキュレーションホテルを例に、日本の伝統工芸やアートの需要が拡大する仕掛けや未来の住文化への提案、そしてインバウンド体験が飛躍的に豊かになるヒントなど、伝統建築の再生に潜在する可能性を語ります。

 

日時2019年6月28日(金)19:00〜20:30

会場BOOK EVENT SPACE(東京都中央区銀座6丁目10-1 GINZA SIX 6F)
定員60名
参加条件銀座 蔦屋書店オンラインショップにて、下記の対象商品をご購入いただいた方にご参加いただけます。
イベント参加券:1,500円/税込
イベント参加対象書籍『キュレーションホテルが拓く伝統の未来』(丸善出版):3,780円/税込
申込方法下記ホームページのオンラインショップよりお申し込みください。
オンラインショップでの受付は2019年6月27日(木)午前9時の受注分までとさせていただきます。
問合せ銀座 蔦屋書店
TEL:03-3575-7755


デザイナーズ家具のことならば

http://www.art-chair.com

2019.06.13 Thursday

椅子の神様 宮本茂紀の仕事

椅子張り職人として、また日本初の家具モデラーとして、現在も第一線で活躍する宮本茂紀さん(1937-)。修復の仕事から海外デザイナーズの家具や乗り物のシートまで幅広く手がける宮本さんは、これまで国内外から大きな信頼を得てきた、日本における椅子作りの第一人者です。本展は、宮本さんが携わってきた多くの名作やオリジナル作品を含む約35点の展示資料とともに、長年の経験と知識、そして確かな技術に裏打ちされた宮本茂紀さんの仕事に迫ります。

 

大阪

会期:2019年6月7日(金)〜8月20日(火)
時間:10:00〜17:00
休館日:水曜日、8/13-16
会場:LIXILギャラリー 大阪(大阪府大阪市北区大深町4-20 グランフロント大阪南館タワーA 12F)

東京
会期:2019年9月5日(木)〜11月23日(土)
時間:10:00〜18:00
休館日:水曜日
会場:LIXILギャラリー1/2/3 東京(東京都中央区京橋3-6-18 東京建物京橋ビル LIXIL:GINZA 2F)
入場料無料


デザイナーズ家具のことならば

http://www.art-chair.com

Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
Selected Entries
Categories
Archives
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM