2013.07.08 Monday

ジョージ・ネルソンがデザインした「ネルソンミニチュアチェスト6」を取り扱い始めました。



ジョージ・ネルソンがデザインしたネルソンミニチュアチェスト6

このネルソンミニチュアチェスト6は、1951年にジョージ・ネルソンが東京へ旅行した後にデザインされたもので、日本の引き出しタンスからインスピレーションを受けたものです。6ドロワータイプです。ネルソン ミニチュアチェストは、ペディスタルベースが付いています。アメリカンミッドセンチュリーの雑誌では必ずと言っていいほど取り上げられるネルソン ミニチュアチェスト、お求めやすいジェネリックがお得です。


(ジョージ・ネルソンがデザインしたネルソンミニチュアチェスト6↓123,800円)
http://www.art-chair.com/artchair_selection/e_p_cg9165.html

デザイナーズ家具のことならばアートチェアへ
http://www.art-chair.com/
2013.04.20 Saturday

フィリップ・スタルクがデザインしたカルテル社製の「ミスレスチェア」を取り扱い始めました。


フィリップ・スタルクがデザインしたミスレスチェア
一体成型を使用した光沢あるプラスティック素材で出来たコンテンポラリーな座面は、シンプルなデザインで、なおかつ耐久性にも優れています。心地よい四角いベース部分と、透明なポリカーボネートからなるスリムな背もたれのMiss Lessは、ホームユースだけでなく、コントラクト用としても理想的なアイテムです。


(フィリップ・スタルクがデザインしたミスレスチェア↓29,400円)
http://www.art-chair.com/kartell/miss_less5885.html

デザイナーズ家具のことならばアートチェアへ
http://www.art-chair.com/
2013.04.19 Friday

吉岡徳仁がデザインしたカルテル社製の「インビジブルサイドテーブル」を取り扱い始めました。



吉岡徳仁がデザインしたインビジブルサイドテーブル
軽くてエレガントなInvisible Sideはホームユースにおけるあらゆる環境下(リビングやベッドルームでのサイドテーブルやコンソール)のみではなく、機能性を重視したコントラクト用アイテムとしても使用できます。カラーは透明色とマット色からお選びいただけます。


(吉岡徳仁がデザインしたインビジブルサイドテーブル↓46,200円)
http://www.art-chair.com/kartell/invisible_side5000.html

デザイナーズ家具のことならばアートチェアへ
http://www.art-chair.com/
2013.01.29 Tuesday

ポール・ケアホルムがデザインした「PK61テーブル」を取り扱い始めました。

ポール・ケアホルムがデザインしたPK61テーブル

PK61テーブルは緊張感のあるシャープで繊細なライン、そしてミニマムな美を追求したはポール・ケアホルムらしい作品です。正方形のガラスと極端に限定された4つのパーツを小さなビスで組み合わせられた脚によって表現されています。脚の突き出したコーナー部分にガラスの天板がきちんとはまるように計算されており、知的で普遍的な新鮮さを追求し続けたポール・ケアホルムの人間性がよく現れています。


(ポール・ケアホルムがデザインしたPK61テーブル↓32,800円)
http://www.art-chair.com/artchair_selection/pk61.html

デザイナーズ家具のことならばアートチェアへ
http://www.art-chair.com/
2013.01.15 Tuesday

ネイビーチェアのプリプロピレン製を取り扱い始めました。

ネイビーチェアのプリプロピレン製


1944年にエメコ社はアマリカ海軍の潜水艦と船で使用する椅子、1006ネイビーチェア(Navy 1006)を製造しました。この椅子の座面の凹凸のラインは第二次世界大戦中にポスターとして様々な場所に貼られた「ピンアップガール」のモデル、ベティー・グレイブル(Betty Grable)のヒップラインをイメージしてデザインされたと言われています。1990年代に入ると1006ネイビーチェアは、そのシンプルで無駄のないデザインが多くの設計事務所や建築家から好まれ、採用されました。ポリプロピレン性ですので持ち運びも軽く、屋外での使用にも最適です。レッド、ホワイト、グリーン、グレーの4色です。


(ネイビーチェアのプリプロピレン製↓12,800円)
http://www.art-chair.com/artchair_selection/e_chef168.html

デザイナーズ家具のことならばアートチェアへ
http://www.art-chair.com/
2012.12.29 Saturday

アルネ・ヤコブセンがデザインした「セブンカウンタースツール」を取り扱い始めました。


アルネ・ヤコブセンがデザインしたセブンカウンタースツール

アルネ・ヤコブセンによって1955年にデザインされた3次曲線のプライウッドカウンタースツールです。このシリーズにはお馴染みのセブンチェアやセブンアームチェアがあります。セブンカウンタースツールは自然素材の持つ温かさやぬくもり、そしてプライウッドならではの弾力性を利用した快適性を併せ持つ椅子です。セブンカウンタースツールは人体を包み、そして適度な硬さで体を支えてくれます。


(アルネ・ヤコブセンがデザインしたセブンカウンタースツール↓31,800円)
http://www.art-chair.com/artchair_selection/e_bs8302c.html

デザイナーズ家具のことならばアートチェアへ
http://www.art-chair.com/
2012.12.15 Saturday

チャールズ・イームズ+レイ・イームズがデザインしたDSWチェアとDSRチェアの仕様変更について


チャールズ・イームズ+レイ・イームズがデザインしたDSWチェアとDSRチェア

チャールズ・イームズ+レイ・イームズがデザインしたDSWチェアとDSRチェアのシェルは以前、ABS樹脂のシェルでしたが、今回からポリプロピレンに変わりました。またカラーはブラック、ホワイト、レッド、オリーブの4色になりました。


(チャールズ・イームズ+レイ・イームズがデザインしたDSRチェア↓11,800円)
http://www.art-chair.com/artchair_selection/e_er02.html


(チャールズ・イームズ+レイ・イームズがデザインしたDSWチェア↓13,800円)
http://www.art-chair.com/artchair_selection/e_er01.html

デザイナーズ家具のことならばアートチェアへ
http://www.art-chair.com/
2012.12.01 Saturday

ポール・ケアホルムがデザインした「PK11チェア」を取り扱い始めました。

ポール・ケアホルムがデザインしたPK11チェア


PK11チェアはポール・ケアホルムによって1957年に"nothing less than visual beauty"というコンセプトによってデザインされました。PK11チェアは繊細な直線と半円を組み合わせた幾何学かつミニマムな材料で作られたシンプルなチェアです。また木材と金属と革を使い、北欧のデザイナーらしさもよく表現されています。


(ポール・ケアホルムがデザインしたPK11チェア↓34,800円~)
http://www.art-chair.com/artchair_selection/e_ch9317.html

デザイナーズ家具のことならばアートチェアへ
http://www.art-chair.com/
2012.11.28 Wednesday

フィン・ユールがデザインした「NV-45イージーソファ」を取り扱い始めました。

フィン・ユールがデザインしたNV-45イージーソファ

フィン・ユールはデンマーク王立美術アカデミーで建築を学んび1934年卒業後、10年間ニールス・ヴォッダーと共同で多くの家具をデザインしました。1945年に作られた優雅なカーブと明瞭なラインを持つモデルNO.45チェアやペリカンチェアは、コーア・クリントとその追従者が唱える従来の家具の現代的な加工とは異なり、デンマークのデザイン界に有機的フォルムへの新たな方向性を示しました。NO.45イージーソファはNO.45チェアのテイストをそのまま二人掛けのラブソファにしたものです。ナイフのように薄く研ぎ出された3次元曲面による美しいカーブ、シートがフレームから浮いているように見えるデザインや、椅子の後ろ姿が美しい点などフィン・ユールの特徴がよく表現された作品です。


(フィン・ユールがデザインしたNV-45イージーソファ↓148,800円~)
http://www.art-chair.com/artchair_selection/e_ch7255b.html

デザイナーズ家具のことならばアートチェアへ
http://www.art-chair.com/
2012.11.12 Monday

ハンス・J・ウェグナーがデザインした「ザ・チェア 座面:ペーパーコード」を取り扱い始めました。

ハンス・J・ウェグナーがデザインしたザ・チェア 座面:ペーパーコード
1949年にザ・チェア(The Chair)またはラウンドチェア(Round Chair)PP503はハンス・J・ウェグナーによってデザインされました。ザ・チェアは中国の明代の椅子の写真からインスピレーションし、ハンス・J・ウェグナーがチャイニーズチェアを何度も何度もリ・デザインし続けることで、ようやくシンプルで独特のフォルムをもったこの椅子に辿り着きました。ザ・チェアからは明式の椅子に特徴的な座面から背もたれに繋がる縦の背板は消え、ハンス・J・ウェグナーの独自性が表現されています。またザ・チェアは一つ一つのエレメントが非常に合理的で、これ以上無駄な線は一本もないと言われる程シンプルにできています。部材と部材の接合部やわずかに立体的なカーブを描いた流れるようなラインからは優れた装飾的効果と品格を感じることができます。これは座面をペーパーコード張りにしたバージョンです。


(ハンス・J・ウェグナーがデザインしたザ・チェア 座面:ペーパーコード↓45,800円~)
http://www.art-chair.com/artchair_selection/e_ch7252a.html

デザイナーズ家具のことならばアートチェアへ
http://www.art-chair.com/
Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
Selected Entries
Categories
Archives
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM