2018.07.19 Thursday

建築の時代性/地域性/普遍性 —その思想と実践—

建築の時代性/地域性/普遍性に建築家はどう向き合うのか。
京都造形芸術大学大学院教授陣3名が自作を通じて語る建築の本質についてのトライアローグ。

登壇者は岸 和郎、堀部 安嗣、横内 敏人

 

●日時:2018年7月28日(土)18:00〜20:00(17:30開場)

●会場:京都造形芸術大学 人間館NA棟 3階 301教室(京都市左京区北白川瓜生山2-116)
●入場料:無料

●定員:150名(申込不要・当日先着順)

●関連情報:「通信制大学院建築デザイン分野前期合評会」
日時:2018年7月28日(土)、29日(日)9:30〜17:40
会場:人間館NA棟3階 NA302教室
合評担当教員:岸和郎、横内敏人、堀部安嗣、伊藤寛 他
※入場無料、申込不要

●詳細URL:https://horibe-aa.jp/img/news/20180728.pdf


デザイナーズ家具のことならば

http://www.art-chair.com

 

 

2018.07.18 Wednesday

建築私塾第六回 出会い、つながる仕事。

日常を創造する建築家、非日常を生み出す美術家、時にはそれらをつなぐキュレーターにより、あたかも自然にそこへ存在するかのような作品展示空間が展開されています。今回は、国内外にわたりキュレーター活動をされている中野仁詞氏と木村松本建築設計事務所の木村吉成氏と松本尚子氏の近況を通し、空間を演出するチームとしての共同関係の効力や可能性について、参加して下さる皆さまとともに考えたいと思います。

 

●日時:2018年8月7日(火)19時10分〜(19時開場)

●会場:京都 大同ビル(京都市中京区壬生神明町1-61)
●参加費:前売り1,000円、当日1,500円(懇親会費別途1,500円)

●定員:約30名

●予約方法:下記項目をメールにてお送りください。

件名:8月7日予約

購入枚数

懇親会ご参加の有無(同会場にて行います)

お名前(フリガナ)

年齢

電話番号

メールアドレス(携帯からの場合は、パソコンからのメール拒否設定を解除して下さい。)

同伴者がいらっしゃる場合は、同伴者のお名前(フリガナ)年齢もご記入下さい。

●予約・問合せ:yagitie@gmail.com

●詳細URL:https://www.facebook.com/kenchikushijyuku


デザイナーズ家具のことならば

http://www.art-chair.com

 

 

2018.07.12 Thursday

スマホを使った建築写真の撮影テクニック

スマホやタブレット端末は急速に普及し、商談で施工事例を紹介したり、建築現場で図面を確認出来るようになるなど、いまや住宅設計や施工、インテリアに携わるプロにとって欠かせないツールとなりました。内臓のカメラ性能も優れたものが多く、現場の撮影を手軽に行えるスマホは必要不可欠と言えます。
本セミナーでは、建築業界の経験から、設計趣旨を理解し、設計・施工者視点での建築写真を撮りつづけている国内でも数少ない建築専門のフォトグラファーを講師に迎えます。今回はスマホを使った建築写真の撮り方を実践を交えながらレクチャーしていただくほか、魅力的に見せる撮影の秘訣を解説していただきます。

講師は田岡 信樹(建築写真家)

カメラ機能の使い方
空間+光のとらえ方
構図の作り方

 

●日時:2018年7月24日(火)16:00〜19:00

●会場:リビングデザインセンターOZONE 5F セミナールーム(東京都新宿区西新宿3-7-1 新宿パークタワー)
●参加費:4,000円(税込)

●定員:60名(事前申込制・先着順)

●問合せ:リビングデザインセンターOZONE
TEL:03-5322-6500(代)10:30〜19:00/水曜日休館(祝日除く) 

●申し込み・詳細URL:https://www.ozone.co.jp/pro/seminar/detail/587


デザイナーズ家具のことならば

http://www.art-chair.com

 

 

2018.07.11 Wednesday

TERS×JSHI共催セミナー「赤外線サーモグラフィ 活用による建物診断・住宅診断の可能性」

今年4月1日に一部改正された宅地建物取引業法が施行され、既存(中古)住宅の売買時において、インスペクション(建物診断)について説明することが宅地建物取引業者に義務付けられました。
私たちが安心して住宅を購入できるよう、第三者的立場から、目視の範囲(非破壊)で住宅の状態を調査・診断する専門家を育成し、住宅流通の透明化および活性化を促す事業を推進している特定非営利活動法人日本ホームインスペクターズ協会(東京都新宿区、理事長/長嶋 修、略称:JSHI)と、安心・安全に暮らせる住環境・街環境の形成を目指して、二次インスペクションとしての赤外線建物診断技術の研修と資格制度などを推進している一般社団法人街と暮らし環境再生機構(神奈川県川崎市、理事長/岡村 清孝、略称:TERS)が今回初めてタッグを組み、セミナーを開催します。
赤外線サーモグラフィを活用した場合の住宅診断および建物診断の可能性、双方の業務を補完する具体的方法を探ります。

 

●日時:2018年8月21日(火)18:30〜20:40 (開場18:00)

第1部 18:30-19:30
テーマ「ホームインスペクション イロハのイ」
講師:栃木 渡(JSHI理事)

第2部 19:40-20:40
テーマ「インスペクションと赤外線サーモグラフィによる診断技術の位置づけ」
講師:中嶋 俊一(TERS常務理事)

●会場:アットビジネスセンター東京駅 会議室302(東京都中央区京橋1-11-2 八重洲MIDビル3F)
●定員:100名(先着順受付、定員に達し次第、締め切り)

●参加資格:なし(但し、建設または不動産業務に携わり、どちらかの専門知識を有する前提で進行します)

●受講料:無料

●申込方法:下記ホームページの「8/ 21TERS×JSHI共催セミナーに申し込む」をクリックしてください。
別ウィンドウで「申込フォーム」が表示されますので、各必要項目を入力して、送信を完了してください。

●申込締切:2018年8月9日(木)

●問合せ:日本ホームインスペクターズ協会 事務局
担当:事務局 松井
TEL.03-6709-8275 FAX.03-6709-8295

●詳細URL:https://www.jshi.org/news/20180709/


デザイナーズ家具のことならば

http://www.art-chair.com

 

 

2018.07.09 Monday

Leather: a touch of beauty Focus on interior trends 2019

日本で初めてとなる、インテリアデザインとレザーに関するセミナーで、Pride社社長のルイージ・プリアンテ氏をお迎えし、ファッションからインテリアまでレザーという素材の可能性について広く深く携わってきたプリアンテ氏の経験と、これからの展望について、さまざまな事例と実物サンプルを交えながら存分に紹介します。

Focus on interior trends 2019
<第一部> Presentazione Generale
・ ルイージ・プリアンテのレザーにかける情熱と経験。
・「 革」とはなにか - なめしの工程からクオリティーの見分け方
・ レザータイルについて美的、技術的観点から実例紹介まで

<第二部> Ispirazioni Creative
・ 2019 年のトレンドをコンセプトや素材、カラーパレットで紹介
・ イタリアから持ち込んだ様々な実物サンプルをご用意

<第三部> Caratteristiche Tecniche
・ レザーフロアのメンテナンスについて
・ レザーフロアの施工方法について

<第四部> Esperanza Emozionale
・ 生活空間とレザーの組み合わせについて、導入例を動画でご紹介
・ <体験コーナー>裸足でレザータイルの上を歩いてみよう

 

●日時:2018年7月12日(木)17:00〜19:00(16:00受付、18:30 よりカクテルパーティ)

●会場:株式会社アークテック 東京ショールーム(東京都品川区上大崎3-10-50 SEED 花房山106)
●定員:25名(先着順)

●講師:Luigi Priante / ルイージ・プリアンテ

●申込方法:下記ホームページより「お申込書PDF」をダウンロードし、お申込書にご記入の上、ファックス(03-3797-3906)もしくはe-mail(info@ad-collection.com)へお送りください。

●詳細URL:http://arc-tec.co.jp/archives/4077


デザイナーズ家具のことならば

http://www.art-chair.com

 

 

2018.07.04 Wednesday

渡辺安人氏 講演会「生活環境の色彩心理生理・和の色彩感覚と景観調和」

「色彩」の知識素養は法規にはないので、建築士資格試験の範疇には含まれていません。そのため、建築学科に「色彩学」の講義が無い大学が多くあります。その結果、建築士は、色彩に関して理論的な知識が無いままに、戸建住宅から高層ビルまで、インテリア、外観共に各自の嗜好や美的センスだけに頼って色選定を行っている状況が大半ではないでしょうか。目に見えるものには全て色があります。意識せずとも色は人間の心理生理に多大な影響を与えており、色一つで快適にも不快にもなります。また外観は都市景観形成にも影響を与えています。今回は特に/Я定時に注意すべき色彩心理生理に関する内容と日本の都市景観に相応しい外観色彩の考え方について考察します。

 

●日時:2018年7月20日(金)18:30〜20:30(質疑30分含む)

●会場:京都建設会館別館4階会議室(京都市中京区押小路通柳馬場東入橘町641)
●定員:25名(先着順)

●参加費:会員1,000円、一般1,500円、学生 500円

●申込方法:

(1)講演会名「7/20渡辺安人氏講演会」
(2)氏名
(3)勤務先名
(4)当日連絡先
(5)E-mailアドレスまたはFAX番号
(6)日本建築協会会員/日本建築家協会会員/一般(非会員)/学生の別
上記項目を明記しFAXにて京都支部へ お申し込みください。
※申込用紙(PDF)は下記ホームページよりダウンロードできます。

●申込先:(一社)日本建築協会京都支部
FAX:075-255-6077

●詳細URL:http://www.aaj.or.jp/events/seminar/180720.html


デザイナーズ家具のことならば

http://www.art-chair.com

 

 

2018.07.02 Monday

WEB・SNSの建築写真を使った活用テクニック

WEBやSNSの急速な普及が進む建築業界では、住宅設計や施工、インテリアに携わるプロにとって、自身の活動やサービス、施工事例をどのように効果的に発信し、集客へ繋げるかが課題となります。溢れる情報の中で、いかに魅力的な建築写真を撮り、どのように拡散するかがPRの大事な要素となります。
本セミナーでは、建築写真家でもある工務店プロデューサーを講師に迎えます。自ら運営するFacebookページは現在、約66万いいね!数を誇るほか、Facebook日本人写真家ランキングでは全国1位のファン数を誇る建築プロデュ―サーの視点で、建築写真を使ったWEBやSNSのプロモーションやセルフプロデュース術を解説します。
住宅建築会社の経営責任者、営業責任者必見のセミナーです。講師は田岡 信樹(建築写真家)

 

●日時:2018年9月11日(火)16:00〜19:00

●会場:リビングデザインセンターOZONE 5F セミナールーム(東京都新宿区西新宿3-7-1 新宿パークタワー)
●定員:60名(事前申込制・先着順)

●参加費:4,000円(税込)

●問合せ:リビングデザインセンターOZONE
TEL:03-5322-6500(代)10:30〜19:00/水曜日休館(祝日除く)
 

●申し込み・詳細URL:https://www.ozone.co.jp/pro/seminar/detail/588


デザイナーズ家具のことならば

http://www.art-chair.com

 

 

2018.07.01 Sunday

建築家 千葉 学 氏 講演会〜ひろしま建築学生チャレンジコンペ2018 キックオフイベント〜

「ひろしま建築学生チャレンジコンペ」は、建築学生を対象とした建築設計コンペです。広島県では、「魅力ある建築物の創造に向けた人材育成」の一環として行う公共建築物の設計コンペを実施しており、今年度で6回目を迎えます。最優秀作品は実際の公共施設として建設するため、提案者には、実施設計・工事監理に関わり、実践現場を経験していただくことが大きな特徴です。昨年度より、応募対象を県内の建築学生から全国の建築学生へ拡大しました。
キックオフイベントでは、どこよりも早くコンペの設計概要を発表し、今年度のコンペ審査委員長千葉学氏から、講演を通じて学生へ熱いエールが送られます。キックオフイベントは、建築を学ぶ学生だけでなく、どなたでもご参加いただけます。建築にご興味のある方はぜひご参加ください。

 

●日時:2018年7月16日(月・祝)13時30分〜15時45分(開場 12時30分)

12:30〜 開場

13:0013:30 特別セミナー「トイレ設計の勘どころ」(TOTO株式会社)

13:3013:45 開会
開会あいさつ、チャレコン2018の設計概要説明 
コンペ審査委員紹介(千葉委員長,後藤委員,濱田委員)

13:45〜15:45

講演会[建築家 千葉 学]
13:45〜15:15 「人の集まり方をデザインする」
15:15〜15:45 質疑応答

15:45 閉会

15:50〜16:30 交流会[コンペ審査委員]

※13時から特別セミナー「トイレ設計の勘どころ」を開催

●会場:広島県庁 講堂(広島市中区基町10-52 本館6階)
●参加者:どなたでも参加可能 ※ただし、交流会については学生が対象

●入場料:無料

●申込方法:下記ホームページの応募フォーム、またはメールにてお申し込みください。
※詳細はホームページをご参照ください。

●申込締切:2018年7月13日(金)17時00分

●問合せ:広島県土木建築局営繕課営繕企画グループ
電話番号:082-513-2311 
メールアドレス:
doeizen☆pref.hiroshima.lg.jp(☆を@に変えてください)

●詳細URL:http://www.pref.hiroshima.lg.jp/site/miryoku/challe-com2018.html


デザイナーズ家具のことならば

http://www.art-chair.com

 

 

2018.06.30 Saturday

南の島の暮らしと建築 ― 自然とともに生きる術

東南アジアの島嶼部には、日本人の住宅に対する常識をいともたやすく覆してしまう個性豊かな建築群が多くあります。それは、みなが共有している社会のデザインであり、家屋が社会が自然と共生することと結びついているのです。長年当地の研究に携わってきた学者と自然と生きることを提案する建築家のお話からその魅力に触れたいと思います。講師は

佐藤浩司(建築人類学者 国立民族学博物館准教授)
グデ・クレシュナ(バリ人建築家)
阿部光葉(東京工業大学大学院生)

 

●日時:2018年9月28日(金)18:30〜20:00

●会場:竹中工務店東京本店2階 Aホール(東京都江東区新砂1-1-1)
●定員:先着 120名

●参加費:無料

●申込方法:下記ホームページの申込みフォーム、または往復はがきに下記事項をご記入の上、お申込みください。
■往復ハガキ(ハガキ1枚につき1名様まで)
[往信用裏面]
 .ぅ戰鵐般勝´∋臆端垰疚勝淵侫螢ナ) M絞愴峭罅住所 づ渡暖峭罅´セ臆端塲齢
[返信用表面]
 ・宛先に郵便番号・住所・氏名を記入
 ・裏面は未記入のこと
[申込先]
 〒651-0056神戸市中央区熊内町7-5-1竹中大工道具館イベント係

●申込締切:2018年9月6日(木)

●詳細URL:https://www.dougukan.jp/event/detail.php?id=5b25c13a78e17


デザイナーズ家具のことならば

http://www.art-chair.com

 

 

2018.06.28 Thursday

W.ALC work seminar in 信州|実務者講習会&視察見学オリエンテーション

WOOD.ALC協会は、長野での実務者向け講習会を開催致します。
フル参加の場合1泊2日コースとなりますが、今後の実務的な販売活動における注意事項確認点など参考になる資料を取りそろえお待ち申し上げますので、皆様お誘いの上ご参加のほどよろしくお願い申し上げます。

 

●日時:平成30年7月24日(火)〜25日(水)

●会場:北信地域材加工事業協同組合
(長野県長野市穂保中ノ配341 北信木材流通加工センター内) ほか
●受講料:会員8,000 円 非会員12,000 円(テキスト代含む)協会マニュアルをご持参ください。
※マニュアルのない方は、当日参加者特別価格で 2,500 円で販売いたします。
※25日のみ参加:会員なし 非会員1,000 円

●申込方法:詳細PDFの申込書をダウンロードし、必要事項をご記入のうえ、メール又はFAXにて下記宛先までお申し込みください。

●申込先:一般社団法人日本 WOOD.ALC 協会
FAX:03-5857-5224 E-mail:
honbu@walc.jp

●詳細URL:http://kenchiku.co.jp/wp/wp-content/uploads/2018/06/evt20180619-2.pdf


デザイナーズ家具のことならば

http://www.art-chair.com

 

 

Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
Selected Entries
Categories
Archives
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM